岡崎にゅーす ランチ グルメ全域 岡崎×グルメ カフェ

岡崎康生町の野菜日和のランチはボリュームと美しさで身体ヨロコブ?!

みなさん、こんにちは。
「一日に必要な野菜の○○量が摂れる!」のフレーズに弱いニムラです。

今回は、ビストロキッチンベルさんの姉妹店、野菜日和さんをレポートいたします。

オープン直後に緊急事態宣言が発令され、タイミングを逸しておりましたが、ようやく店内でランチをいただくことができました。

結論から申しますと、
料理のボリュームと見た目の美しさが両立し、大満足できるお店です。

「健康のために~」「美容のために~」と高い意識がなくても(笑)、気が付いたらたくさん野菜を摂っていた!そんな体験をしましたよ。
詳細は記事にまとめましたので、最後までどうぞご覧くださいませ。

この記事をざっくりまとめると

ポイント2つ!
① ボリュームよし!野菜でお腹いっぱいになれる!
② ビストロ姉妹店は盛り付けが美しい!

籠田公園付近にあるレトロな建物

籠田公園から南にひと1区画。荻須病院さんの南側です。
先日レポートしたグレイトフルズさんが、緑道を挟んではす向かいにありますよ。

専用駐車場はないので、コインパーキングか市営駐車場を利用しましょう。
外観と店名ロゴがレトロな雰囲気を醸し、ふと足を止める人が多そうですね。

外の風景が映えるシンプルな内装

打ちっぱなしコンクリートの床に、テーブルと椅子だけのシンプルな店内です。
緑道に面した東側が全てガラス張りなので、入口付近の席に座ると外のオリーブやフェイジョアの様子が自然と目に入ってきました。

席数は全部で20席。
4人掛けテーブルが2つと、2人掛けテーブルが4つ。
それからカウンター席が4席あります。

ランチメニューはこんな感じ

6月よりメニューが追加され、ランチは全5種類となりました。

・基本構成:野菜のテリーヌ+野菜いっぱいプレート
・5種類のランチドリンクは+330円(税込)
・デザートは単品追加orおすすめデザートセット550円(税込)

デザートセットはランチドリンク(330円税込)とおすすめケーキの組み合わせです。
この日はキャロットケーキ(440円税込)でした。

その他のケーキは黒板に記載があります。
赤丸が付いているのが特にお勧めだそうですよ。

私は、テイクアウトで人気を集めた「たっぷり野菜のカレープレート」に、お得な「おすすめデザートセット」をつけることにしました!!

モーニング・ディナー・テイクアウトについては、実食レポの後にまとめますね。

実食!前菜:野菜のテリーヌ

しばらく、うっとり眺めてしまいました。
ナイフを入れるのがためらわれるほどですが、いただきます!

ジュレはかなり薄味です。
野菜から味がしみだしていて、食べる箇所によって微妙に味が違いました。野菜の食感が楽しめるように、硬すぎず柔らかすぎずベストなゆで具合です!

添えられたソースはヨーグルトベースです。ピンクのハートが描かれているなんて、手が込んでいますねぇ。

たっぷり野菜のカレープレートランチ1430円税込

驚かされたのが、このボリューム!
直径が30㎝近くあるお皿の隙間が見えることなく、ぎっしり盛り付けられています。
内容を解説しますと・・・
まずは、カレーからいただきましょう!
わ!けっこう辛い!!男性でも満足するような、香辛料の刺激がビシバシします。
グリル野菜を乗せたり、粉チーズを混ぜたりして、飽きずに食べ進められます。

口の中が辛くなると、サラダでクールダウンしました。
お皿の半分ほどを占めているサラダには、フルーツが3種類!
油っぽさを押さえたドレッシングと、フルーツがしっかりマッチしています。

スープや小皿のクスクスサラダにしても、薄味でオイリーさがありません。野菜に過度な味付けがされていないのです。
野菜本来の味を大事になさっている姿勢の表われですね。

まるで精進料理を頂くときのように、ゆっくり時間をかけて味わいました。

ケーキまで入らないかもしれない・・・、と思うほど野菜でお腹がいっぱいになりましたよ。

おすすめデザートセット(550円税込)

デザートにも、カットフルーツが!!しかもゴロゴロ大き目なところ、女子にとってポイント高いです(笑)

キャロットケーキは、混ぜ込まれたドライフルーツにより爽やかな口当たりでした。
アイシングの代わりに、濃厚クリームチーズソースが塗られて、新鮮な組み合わせでしたよ。

このセットはお値打ちなので、カフェ利用でもまた来店したいですねぇ。

NEXT:モーニング・ディナメニューについて!

次のページへ >



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

© 2020 岡崎にゅーす