岡崎針崎町の駅南中央公園!藤田医療センターのすぐ近くで防災設備も充実! - 岡崎にゅーす

各種SNS(フォローミー!!)

岡崎にゅーすについて

岡崎にゅーすは2017年に開設された地域メディアサイトです。岡崎市を中心とした地域情報の発信を行なっております。ご用のある方はお問い合わせからご連絡ください。

※サイト記事内の情報は記事執筆時点のものとなりますのでご注意ください。また、サイト内の画像の転載,加工掲載は禁止とさせて頂いております。

 


 

岡崎にゅーす 雑記

岡崎針崎町の駅南中央公園!藤田医療センターのすぐ近くで防災設備も充実!

みなさん、こんにちは。公園で人を見かけると、ホッとするニムラです。

先日、2020年3月16日にオープンしたばかりの駅南中央公園にいってきました。

結論を申しますと、ここの公園は

ニムラ
何より広いのがイイ!他の公園と比べて、スペースを気にせず遊べるので足を延ばしてみる価値があるスポットです!!

 

詳細は記事にまとめましたので、どうぞ最後までご覧くださいませ。

コンセプト等の詳細は、開店情報の記事をどうぞ!
>>岡崎針崎町に約2haの公園が完成!駅南中央公園の供用が開始されてるよ!

この記事をざっくりまとめると

3つのポイント
① 市民球場よりも広い空間!
② 幼児向き遊具から大人用健康器具まで!
③ 防災設備でいざという時、安心!

アクセス方法・駐車場

車で訪れる場合の経路をご案内しますね。

できたばかりの施設で、グーグルマップにもまだ住所の記載がありません。
藤田病院の真隣なので、まずは病院を目指しましょう。

2021年3月末現在、私が調べた確実なルートは2つです。

① 北ルート
交差点「岡崎小学校北」を西へ曲がり、
藤田病院の西側を通る
② 南ルート
ローソン岡崎若松店がある交差点
「西之切」を西へ。道なりに北上。

藤田病院の正面玄関まで南下しすぎると、公園方面へは曲がれません。分離帯があります。

西側の井内町方面から向かう場合、占部川があるため北に迂回が必要です。

駐車場は北側に23台分止められます。
開放時間は9:00~19:30で、夜間は施錠されるとのことです。

2haって広い!遊具ゾーンとグラウンドがあるよ

[引用:岡崎市HP]

ニムラ
2haって東京ドーム半個分の広さがあるんですよ!

といっても、ピンときませんよね(笑)

岡崎市民球場のグラウンドが1.4haなので、それよりも大きめ!と捉えておきましょう。

フラットな敷地内は、遊具ゾーンとグラウンドに分けられます。
中央にグラウンドがあり、それを取り囲むように遊具ゾーンがコの字型に展開されています。

まずは、遊具ゾーンの南と西をご紹介します。

その次に、北側の防災設備を。東側はランニングコースのみでしたので、割愛します。

最初に、公園内の約束ごとを記載しておきますね。

遊具ゾーン:南エリア

事前のストレッチなど、使用のお勧め方法が掲示されています。

それでは順番に遊具をご紹介していきますね。

[健康器具の遊具]

健康器具は小学生でも動かせていたので、それほど強度は強くなさそうです。

[幼児向け遊具]

こちらは3歳以下向きです。対象年齢が遊具に書いてあります。
耐荷重が40kgなので、大人が一緒には乗れないようですね(笑)

[水辺と噴水]

まだ水が出ていませんでした。小川と池のような、水遊びスペースになるのでしょう。

南側は造成地が広がり、遮るものがなく見晴らしがいいですよ。

遊具ゾーン:西エリア

[ターザンロープ]

補助板がつき、ぶら下がりやすい設計です。

[ローラー滑り台]

傾斜が緩やかで、スピードが出過ぎないようになっています。

[バスケットボールコート(半面)]

ワンonワンができるような半面コートです。
中高生の利用が多かったですね。

[複合遊具]

大人でもやってみたくなるような、見たことのない遊具です。
ボルタリング要素も入っています。

緑色の地面は、かなり柔らかくなっています。
落ちたら痛いのには変わりありませんが、切り傷にはならなくてすみそうです。

西側に公園敷地を区切る柵などはありません。
占部川があるので、住宅から距離があるのはいいですね。

北エリアの防災設備

防災設備として、最新のものが設置されています。

[ソーラー式充電スポット]

これは、かなりありがたい設備です!!

ニムラ
電力復旧するまでは、携帯の充電に長蛇の列ができる!

と体験談で聞きました。

ソーラーなので、充電にどのくらい時間がかかるのか不明ですが、この公園にある!と分かっているだけでも、精神的に落ち着きますよね。

南側にも同様の設備が一式あります。

[かまどベンチ]

座面を取り外すと、コンロのように鍋を置ける鉄枠が現れます。
地面で火をおこせば、かまどに早変わり!
水道が数歩先のところにあるので、考えられた動線になっていますね。

[防災用パーゴラ]

かまどベンチから3メートルほどのところに建っています。
こちらは、雨風をしのげるテントに変身します。

用途は様々で、救護室・個室トイレ・支援物資の仕分け場などです。
テント布が椅子の中に収納してあります。

[多目的トイレ]

特に防災仕様にはなっていませんが、多目的トイレにはおむつ替え台がありました。

[リードフック]

トイレ横やベンチ脇など、公園内の数か所にリードかけが設置されています。
犬の姿のフックを見ると、あぁ!と用途が分かりますね。

中央のグラウンドゾーン

芝生と砂地とに分かれています。有事の際はヘリポートになるのだとか。

野球・サッカー何でもできそうです。

ニムラ
バレーボールやテニスをしている中高生がいましたよ。

 

大人が球技をしたいとなると、ある程度の空間が必要なので、この広さはありがたいですね。

駐車場がある北側では、テントを張ってピクニックをしている家族もいましたよ。

駅南中央公園は思いっきり体を動かせそう!

新しくできた駅南中央公園はいかがでしたか?

体を動かすスペースが広いという印象です。
周りの人とぶつかる心配が少ない公園は、貴重ですよね。

思いっきり遊びたい!遊ばせたい!という時に利用してみるのはいかがでしょうか。

これからの季節は、日差し対策・水分補給対策が必要になりそうですよ。
(徒歩圏内に自販機はありませんでした。藤田病院内にはコンビニが建設予定です)

現場からは以上です。

近隣の公園に関する情報はこちら!

岡崎市の公園などに関する関連記事は下記となります。

情報まとめ

駅南中央公園

岡崎市針崎町付近

駐車場:23台

こちらもCHECK

岡崎の籠田公園がリニューアル!周辺のカフェやランチ情報もご紹介!

みなさん、こんにちは。 行列ができていると、横目でチラチラ様子を伺って、並ぶタイミングを逃がすニムラです。 さて、今回はお店ではなく、公園のご紹介です。 康生町と伝馬町のほぼ中間にある、籠田公園が7/ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

© 2022 岡崎にゅーす