『パンのとら 安城店』に行ってきた!西三河で人気のベーカリー! - 岡崎にゅーす

各種SNS(フォローミー!!)

岡崎にゅーすについて

岡崎にゅーすは2017年に開設された地域メディアサイトです。岡崎市を中心とした地域情報の発信を行なっております。ご用のある方はお問い合わせからご連絡ください。

※サイト記事内の情報は記事執筆時点のものとなりますのでご注意ください。また、サイト内の画像の転載,加工掲載は禁止とさせて頂いております。

岡崎にゅーす グルメ全域 安城xグルメ パン

『パンのとら 安城店』に行ってきた!西三河で人気のベーカリー!

皆さん初めまして!岡崎のおしゃれ番長、くろです!

岡崎にゅーすでこれから記事を書かせて頂くことになりました!どうぞよろしくお願い致します!

今回は、西三河に4店舗を展開している人気ベーカリー、「パンのとら 安城店」さんに行ってまいりました!

「世界一売れた焼きたて食パン」とは、一体どんなものなのかっ!?

その美味しさのひみつを探ってきましたので、是非、最後までお付き合いくださいませ。

そもそもパンのとらってどんなお店?

「ぱんっぱんっ🎶と〜らとら🎶パンのとら🎶」

このフレーズを、皆さん一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

そうです!あの有名なCMソングです!

一度聞いたらなかなか頭から離れない、

このCMソングのお店こそが、

「パンのとら」

創業わずか9年で、4店舗も展開している、安城市民なら子供から大人まで知っている!人気ベーカリーです!(2020.7.6現在)

世界一売れたっ!?焼きたて食パン

「パンのとら」で不動の人気No.1商品と言えば、

「パンのトラ」

店名にもなっているほどの主力商品!

世界一売れた、焼きたて食パンです!

2017年に、24時間の焼きたて食パン販売数世界一!として、ギネスに認定されており、現在もその記録は破られていないんだとか。

ですが、一体何がそんなに人気なのでしょうか?

人々を惹きつけてやまない、人気の秘密を解き明かしていきましょう!

①門外不出!秘密の完璧レシピ

パンはとってもデリケート。

その日の気温や湿度によって、同じ分量でも全く違ったものに仕上がってしまう…

パンのとらでは、様々な環境下での試作を何度も繰り返し、いつでも安定した、美味しい食パンを作り出すことに成功したのです!

②驚きのもちもち食感っ!秘密は含水率にありっ!

パンのトラの最大の魅力といえば、そのもちもち、しっとり感!

初めてこの食パンを食べたとき、あまりのもちもち食感にびっくり仰天しました!

その食感の秘密が、パンの含水率。

通常の食パンの含水率が60〜70%が限界とされる中で、パンのトラの含水率はなんとっ!85%!!

通常のものよりも、約20%も高いのです。

この、脅威の含水率こそが、もちもち、しっとりとした食パンを生み出すのですね。

③スペイン釜

パンのとらでは、本場スペインの釜職人の方を日本に招き、本格的なスペイン釜の設計をしてもらったそうです。

スペイン釜のもつ、保温性が高く、温度が下がりにくいという特性と、釜から放射される遠赤外線の効果で、もちもちとしたパンがやけるのだそう。

パン作りへの熱意を感じます。

パンのトラ、いざ実食!一斤520円(税込)1/2斤260円(税込)

①まずは焼きたてを

まずは焼きたてを、外のベンチで頂きます!ほんのり温かいパンを割ると、中からは見るからにもちもちそうな生地が!

豪快にぱくりと頬張ります!

………え?これ食パンなの?お餅じゃない?てなくらいのもちもち感!!

これまで食べた食パンにはなかった食感です。

そして、注目すべきはパンの外側!

焼きたてならではの、サクサク感がたまらない!

トーストした時のパンの耳なんて、比較にならないほどのサックリ感、香ばしい香り。

これはハマります。

②1日寝かしたらどうなる?

翌日の朝食に、1日寝かした食パンをいただきます。

まずはトーストせずに、何もつけず、生で。

ぱくり。

…………!?!?!?

美味しい!!!!!!!

冷めることで、外側のさっくり感はなくなりましたが、内側のもちもち感は程よく残り、しっとり感が強くなりました!

生の方が、小麦の甘みや香りをしっかりと感じられますので、まずはトーストせずに、是非、そのまま召し上がってみて下さい!

無料のコーヒーサービスあり!「パンのとら 安城店」の店内を徹底解剖!

パンのとら安城店さん、駐車場はびっくりするほど広く、最大100台程停めれるそうですが、店内はそこまで広くないです。

店内に入るとまず、トレーとトングを取ります。

入口から、商品棚、レジまでが「コの字型」になっており、通路の両サイドにびっしりと並べられたパンの間をくぐり抜けてレジへ。

レジにはクリアカーテンがかかっており、支払いもセルフとなっているので、コロナ状況下のこの時期でも、安心感がありますね。

その他にも、アルコール消毒、商品棚のクリアカーテン、空気中の除菌をする、空間除菌システムを導入したりと、コロナ対策もしっかりされているようでした!

驚きだったのが、このコーヒーマシン!

なんと、無料なんです!

パンを買うと、無料でコーヒーが飲めちゃうんです!しかも、何杯でもおかわり自由なんだそう。

これには私、興奮いたしました!ホット、アイス、アメリカンの3種類の中から、お好みのコーヒーをチョイスすることが出来ます。

もちろんセルフサービスです。

売り切れ必死!人気食パン「パンのトラ」を確実にGETする方法

やはり人気の「パンのとら」。

土日ともなると、終日すごい数のお客さんで埋め尽くされます。

人気No.1の「パンのトラ」は、売り切れてしまうこともしばしば……

そこで、「パンのトラ」を確実にGETできる方法をご紹介します!

予約販売について

安城店では、一人様3本まで、電話で予約をすることが出来ます!

焼き上がり時間帯計4回。

・9:00

・12:40

・16:00

・17:00

予約をすれば、その時間以降いつでも取りに行けますが、どうせなら焼きたてを味わってみてください!

焼きたて食パンは、中のもちもち感が段違いなのです!

外側カリッ!中もっちり!

冷めてからとは全く違う食感が楽しめます!

ちなみに………

冷めると、もちもち感は程よく残り、しっとり感が強くなります。

小麦の甘みや香りが引き立つので、トーストせずに、是非、そのまま食べてみて下さい。

パンのトラ

一斤520円(税込)

1/2斤260円(税込)

NEXT:夏のおすすめ商品!モーニングやランチについて!

次のページへ >



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

© 2021 岡崎にゅーす