オトリバーサイドテラスへのアクセスまとめ!駐車場サービス・WiFi・おむつ替え台・喫煙所もある!

みなさん、こんにちは。
毎週オトリバーサイドテラスに行っているニムラです。

今回は、オトリバーサイドテラス(以下オトリバ)へどうやって行くと便利か、
そして、事前に知っておくと助かる施設情報をまとめました。
11/2にグランドオープンし、施設はほぼすべて利用できますよ。(うなぎの兼光さんのみ開店待ちです)

岡崎の新名所に行ってみたい方は多いと思いますので、ぜひお役立てくださいませ。

駐車場割引サービスについて

おそらく、車でいらっしゃる方が最も多いと思い、最初に取り上げました。
会計時に駐車券を出すと割引サービスが受けられる店舗があります。

割引サービスについて
飲食店では90分間無料
飲食店以外では60分間無料
サービスを受けられるのは1回限り。
上乗せ不可。
なので、飲食店で先に駐車券を提示した方がお得ってことですね!

オトリバ併設の立体駐車料金は、以下のようになっております。


東岡崎駅のホームから、ペデストリアンデッキへ

電車で東岡崎駅に来られる場合、駅のホームからペデストリアンデッキ(遊歩道)を通過し、オトリバへ行くことができます。
しかも、雨に濡れることなく、徒歩5分ほどで!
ベビーカー・車いす・キャリーケース利用の方むけに、エレベーターを使ったルートでご案内します。

順路はざっとこんな感じ。
駅のホーム→3階へ上る→東改札→ペデストリアンデッキ→オトリバ

名古屋方面から東岡崎駅に到着した、としましょう。

まずは、東改札口を目指します。ホームのほぼ先頭、進行方向(豊橋方面)へ。
どんどん進むと、最初に階段が見えます。
健康のために階段を使う方は、こちらをどうぞ!
エレベーターがいいわ!って方は、もっと進んだ先にございます。
エレベーターを出ると、改札が目の前です。

改札をくぐりぬけ、左に進めば、すぐペデストリアンデッキです。
オトリバも視界に入ってきますよ。
正確にいうと、見えるのはグランドイン東岡崎のホテルだけだと思います(笑)
オトリバは3階建てなので、背が高くないのです。

ホテルを目指していけば、オトリバに着きますので、景色を楽しみつつ、どんどん進んじゃいましょう。
このカーブしている通路をペデストリアンデッキと呼びます。歩行者専用の高架建造物だそうです。Wikipediaによると、ペデとかペデデッキとか略すそうです。へー。

ご年配の方は、家康さんの通路とか呼びそうだなぁ。
そう呼びたくなってしまうのは、これがあるから!
デッキのおよそ3分の2を通過した地点に、家康公の石像があります。
ぜひ、実物をご覧くださいね。格好いいです!
なんだかんだ言って、つい写真撮っちゃいます(笑)

撮りやすいガイド付きです。

そうこうしているうちに、オトリバ到着しました!
グランドイン東岡崎へも、このまま3階からはいれます。
オトリバ北棟3階へ、そのまま地続きになっていますので、施設内を巡れますよ。
南棟には、3階がありませんので、連結した階段を使い2階へ下りられます。

続いて、南口ターミナルからのアクセス方法を補足しておきますね。
その後に、施設案内をまとめます。


路線バス・高速バス利用で南口を経由するルート

バス降り場が南口に多いので、南口利用すると仮定しました。
基本的には、電車と同様に東改札口→ペデストリアンデッキの順路です。
ベビーカーや車いすの方は、エレベーターがあるこのルートを、ぜひご活用ください。

南口からオトリバ側に移動するには、線路をまたがなくてはなりません。
なので、一旦3階まで昇ります。
そのエレベーターは立体駐車場のエレベーターを使用します。

南口横のセントラルフィットネスクラブを通り過ぎたその奥に、エレベーターはあります。

何も案内は出ていないので不安になりますが、大丈夫!
このまま3階まで行きましょう!
エレベーター庫内には、改札への表記があります。
はい!3階に着きました!
薄暗いですけど、大丈夫!
このまま、案内が見える方、右に曲がれば、先ほどの東改札口に合流します。ペデストリアンデッキもすぐ見えることでしょう。
これで、高速バスの出発までに、オトリバで時間をつぶせますね!

一つだけ注意点があります。
ペデストリアンデッキから東改札へは、終電と同時にシャッターが下ります。始発までは通過できませんので、お気をつけください。

オトリバってこんな構造

オトリバ内を移動するときに、最初は若干戸惑うかもしれません。
徒歩であれば、ほとんど問題ないのですが、エレベーターを利用するときに、あれ?何階だっけ?となりやすかったです。(私が方向音痴なだけかも?)

上の図には描けませんでしたが、立体駐車場にもエレベーターが設置されていますよ。

この後ご紹介する、お手洗いと、喫煙所へ行く場合にも、この図を参考にしてくださいね。

多目的トイレにおむつ替え台があります

オトリバ内の北棟南棟、それぞれに1つずつ、多目的トイレに設置されています。
北棟の多目的トイレは1階です。
エレベーターを降りてすぐです。駐輪場の目の前になります。

飲食店の多くは、店内にトイレを設けているようでした。

南棟や川沿いの道から、トイレを目指す場合は、スロープを使います。ライトカフェの手前に、駐輪場へと続く道幅の広いスロープがありますので、そこを通過してください。
スロープの入口からは、トイレが見えませんが、コカ・コーラの自販機が目印になると思います。

南棟の多目的トイレは、2階にあります。
南棟2階へ行く方法としては、ペデストリアンデッキから階段を下りるか、南棟1階から階段orエレベーターで上がるか、になります。
南棟エレベーターは、に志かわさんの真横にありますよ。
間にホテルを挟むため、北棟2階から南棟2階へは、移動できません。

喫煙所があります

2階南棟のトイレ前、壁面にタバコマークを発見!
自販機の前に、灰皿があります。
ペデストリアンデッキは禁煙です。
さらに、東岡崎駅前の道路は禁煙エリアとなっています。
令和元年10月1日より、路上喫煙禁止地区となりました。
[参照 岡崎市ホームページ]

オトリバの中には、店内に喫煙部屋を作っている飲食店が数軒ありますよ。

フリーWiFiあります

つい先日、DO SPOTのWiFiが設置されました。
中央の回廊を中心に電波が飛んでいます。どのあたりまで電波を拾えるかは、機種によるかもしれませんね。

使うかどうかは、個人の判断になりますが、用意があるだけで、「やるじゃん、すごいじゃん」って私は思ってしまいます。

オトリバに数回行った感想

アクセスや施設案内について、皆さんの知りたい情報は、お届けできたでしょうか?

これまで数回訪れた印象は、空間自体が広いのでゆったりしているなぁ、です。

年齢層が高い感じがしますし、平日の昼間はスーツを着た方が多くみられました。
川べりのベンチや芝生で、寛ぐ子連れの方々も見かけましたよ。

オトリバーサイドテラスは、岡崎の方も、そうでない方も、いい時間を過ごせる施設だと思います。

現場からは以上です。

 

オトリバーサイドテラスのテナント一覧!
>>>オトリバーサイドテラスに入るテナント情報が発表されたよ!

情報まとめ

オトリバーサイドテラス

住所:岡崎市上明大寺町2丁目14番1ほか

営業時間・定休日はテナントにより異なる

駐車台数 198台

 

 

 

岡崎にゅーす掲載について

月間72万アクセス,月間ユーザー19万人の岡崎にゅーすに掲載しませんか?
お店のPRやキャンペーン、イベント告知をご希望の方は下記からどうぞ!
 

▷記事掲載の詳細はこちら!
 

ニムラ
岡崎のことをなんでも知りたい、名古屋出身の一児の母。財布を忘れてコメダに行くほどのおっちょこちょい。