岡崎のロカボア(LOCAVORE)!システム・メニューを解説します!

みなさん、こんにちは。
おかずを作る時、野菜をケチってしまうニムラです。
ゴロゴロ野菜の料理って贅沢品なんだと、主婦になって気づきました。

さて、惜しまれて閉店した元町珈琲 若松の離れがロカボアという名のレストランになって、9/14にオープンしました!!

どんな料理が食べられるの? どんな雰囲気かな?
新しいお店はワクワク、ソワソワしますね!

さっそくお店に行ってみましたので、レポートいたします!!

※注意事項
レポ日は開店して間も無い頃に行った
ので、現在とは少し金額等の内容が
違います。
ご了承くださいませ。

ロカボアってこんなお店

ポイント3つ!
①ロカボアとはアメリカで生まれた造語で、
 地産地消という意味。
②元町珈琲 若松店を経営していた会社
 が独自のお店を作った。
③野菜たっぷり食べられるのがウリ。

 


お店はレスパの敷地内にあるよ

南公園から車で数分のところに、お店はあります。
元町珈琲の時に利用されている方は、ご存知かと思いますが、レスパという集合施設の敷地内にあるんですね、知りませんでした。

ではさっそく、お店に入りましょう!

ウィーン(自動扉を開ける音)
「「「いらっしゃいませーーー!!!」」」

明るい声で、迎えてくれました。
初めてのお店に入る緊張がちょっとほぐれます。気持ちのいいお店だなぁ。

店員さんがさっと出てきて、まず、席の確保を勧められました。


客席・店内の様子

入口の左側が主な客席エリアです。

ボックス席とテーブル席がある1階と、中二階にカウンター席とテーブル席があります。
外にはテラス席、デリのショーケースの正面にカウンター席があります。

元町珈琲時代を知ってる方は、どうでしょう?
全然雰囲気が違いますかね?
(岩津や高隆寺は、シックな色調だったので、そちらと比べると全然別のお店!って感じがします)

席にリザーブの札を置き、入口右手のデリゾーンで注文です。

ちょいセルフ式で注文

注文方法は、○○製麺でおなじみのあの方法です。
デリのショーケースを横移動しながら注文し、最後にレジで会計をします。

食事メニューは次の3種類

メニュー詳細
*2デリ(ニデリ) 1540円+税
デリ2種類を選ぶ
サラダ・パン・フリードリンク
デザート(プリンorレモンケーキ)
がついてくる

※現在は同価格1540円+税で
2デリ→3デリに変更

*5デリ(ゴデリ) 1840円+税
デリを5種類選ぶ
パン・フリードリンク・デザート
(プリンorレモンケーキ)
がついてくる

*セレクトサラダ 1090円+税
野菜を5種類選ぶ+ドレッシング
パン・フリードリンクがついてくる

さて、私はどれにしようかしら。
うむむ、悩みます。野菜もいっぱい食べたいけど、満腹感も欲しいし、でも金額的な面もあるので(笑)・・・2デリにします!

デリのショーケースはこんな感じ

温かいデリが5種類と、冷たいデリが5種類ありました。
(その日によって、ラインナップは変わります)

それぞれのデリには、何が使用されているか、説明書きがありました。素材だけじゃなく、オリーブオイルやごま油の使用まで細かく書いてあります。

お肉や魚がゴロッとして、食べ応えありそうなデリもありますね!

私は、鶏胸肉の黒酢餡とパイナップルポークにしました!

次はサラダを作ってもらいます。

2デリのサラダは、ベースの野菜に、3種類の素材を追加できます。
日替わりでおすすめ素材が決まっていますが、食べられないものがあれば、交換可能です。
その場で、野菜にドレッシングをあえてもらいます。

グランクレールさんのパンが乗って、プレート完成です。

最後に、レジでドリンクとデザートを選びます。

フリードリンクは、アイスかホットの2択です。
カップが異なるため、途中で変更することが出来ません。

プリンかレモンケーキのどちらかを選び、お会計です。

本格派なフリードリンクもあり!

5種類もあるアイスティーは、マイティ―リーフというブランドのもの。
これ、どこかのカフェで飲んだら、一杯700円くらいしてました!
オーガニックで風味がいい紅茶が、太っ腹に飲み放題となってます。

コーヒーはアイスが1種類、ホットがオーガニックとカフェインレスの2種類です。

マシン式ですが、めっちゃ美味しかったです!!
西尾の名店フレーバーコーヒーさんが選んだ豆なので、コンビニコーヒーとは全然違います!!
特にカフェインレスがオススメですよ!

実食!2デリ 1540円+税→(※現在は3デリ 1540円+税)

子供を抱っこしながらの注文だったので、スタッフさんがトレーを運んでくれました。
ありがたや~。

さてさて、子供をボックス席に座らせて、いざ実食です。

温かいデリが冷めないうちに、いただきましょう!
「鶏むね肉の黒酢餡」は・・・

あ、酢豚みたいな感じですね。でも脂っこくなくさっぱりしてます。

お次は、野菜。
使用している野菜は自家栽培だそうですよ!!

ズッキーニは主張するように、ちょっと大きめサイズ。
こちらも、がぶっと食べますと・・・

めっちゃシャッキリ!!
細胞壁がまだまだ元気な感じです(マニアックな)
ガジガジ筋張ってるわけじゃなくて、例えるなら、トト〇のさつきちゃんが美味しそうにキュウリ頬張るシーンがあったじゃないですか、あんな感じです!

後で、スタッフさんに聞くと、火の通し加減をわざと浅くしている、とのこと。
たしかに、元気な・健康的な野菜だなぁと思いました!

あとは、ピーマンがすごかったんですよ!!!
緑のピーマンが、生に近いのに苦くなかったんです。
感動して全部自分が食べてしまいました(笑)。
子供でも食べられたかもしれません。

「パイナップルポーク」は、冷しゃぶサラダにパイナップルが入っている感じ。
珍しい組み合わせだと思って選びました。
こちらのキュウリもパイナップルも、サイズが大きかったです。
噛む回数が増えると、満腹感が増してきますね。

サラダのボリュームもすごかったですよ!
片手を広げても収まりきらないくらい、こんもり盛ってくれました。

ナッツクリームドレッシングの味がしっかりしているので、精進料理を食べているような頼りなさはなく、カフェご飯をたべているなぁという感じでした。

パン・デザート付き!

大福サイズくらいの米粉パンが付いてきました。パンの種類も日によって違うそうですよ。

デザートは、西尾の老舗 「ラ コンチュル オカヤス」さんのもの。

思ったよりも、甘さ控えめです。体にいいランチの後は、甘すぎないデザートの方がぴったりかもしれませんね。

デザートまで食べると、しっかりお腹いっぱいになりました!

 

>>>次のページへ!(カフェ利用について)

1
2
ニムラ
岡崎のことをなんでも知りたい、名古屋出身の一児の母。財布を忘れてコメダに行くほどのおっちょこちょい。