ダイワスーパーのダカフェが岡崎中之郷町にオープン!本気ドリンク&ゼリーで大感動!!

みなさん、こんにちは。
真面目だねとは言われますが、本気だねと言われたことがあったかな、と振り返っているニムラです。

さて、大反響のダイワスーパーさんが、9/1中之郷町にカフェをオープンしました!!
その名も「ダカフェ」!

全国にファンがいるダイワさん。心待ちにしていた方は大勢いらっしゃいますよね。

オープン初日に、ベビーカーを引きつつ行ってきました!

「気になるけど、まだダイワスーパーにも行ったことがなくて・・・」という方は、ぜひご覧ください!あなたに向けて、書きました。

メニュー・混雑状況・赤ちゃん連れでも大丈夫かどうか、皆さんが気になることをお伝えします!!
ダイワさんに負けず、私も気合入りまくりでーす!!

ダイワスーパーのポイントとダカフェの概要!

ポイントをまとめておきます!

3つのポイント
①SNSで大ブレイク中!果物を豪快に
使ったフルーツサンド・かき氷がすごい。
②町の小さなスーパーに、全国から
お客さんがやってくるファンづくり力。
③2019年夏に京都と飛騨高山に連続
出店するなどの、3代目若社長の
企画実現能力がすごい。

※フルーツサンド・かき氷に関しては、こちらの記事をどうぞ

ダイワのフルーツサンド
https://okanyu.jp/news/13385

ダイワのかき氷
https://okanyu.jp/news/17634

ダカフェ
岡崎市中之郷町若円54
営業時間
10時~18時(2019年9月まで)
10月より 10時~22時
定休日 月曜日
座席
店内29席 テラス席12席
駐車場 40台
最寄り駅は岡崎駅と六名駅(歩くと遠いです)

 


ダカフェの初日にやってきました!

岡崎市の南西部。周りは田んぼで見晴らしのいい場所に、カフェはあります。
宇頭の本店からは、車で20分ほどの距離です。
お店の外に、のぼりや看板は特に出ていませんが、行列と車の多さが目印になるはずです。

なぜって、開店直前の10時前にはこんな感じだったんです。

ダイワファンが多い証拠ですね!!
ダイワスーパーのオリジナルシャツを着てる方もいらっしゃいました。

ダカフェの入口前にはウッドデッキがあり、テーブルと椅子が用意されています。
ワンちゃん連れでもOKとのこと。
スロープがあるので、ベビーカーでも困りませんでしたよ。

では、店内に入ってみましょう!!ドキドキするー!!


店内はどんな感じ?

まず最初にお迎えしてくれたのは、クリスタルなダのマーク。
ゼリーみたい!!薄切りしたフルーツは、本物かしら??

店内のレイアウトを簡単に説明しますと、クリスタルの左手側がキッチンとレジ。

クリスタルがかかった壁の裏面には、一枚板のテーブル(10席)とカウンター(6席)があります。

そして、入口から見て右側にも、窓に沿って13席あります。

スタッフさんによると、窓を大きくとって自然の中にいるようにしたかった、とのこと。
テーブルの一枚板にもこだわりがあり、見つけ出すまでかなり探されたそうです。

インテリアもシックで大人っぽいですね。
本店や先月まで営業していた奥殿陣屋とは、がらっと雰囲気を変えてきています。

先行注文式 全てテイクアウトOK メニュー

レジで先に注文します。商品は全てテイクアウトOKです。

入店後の流れはこんな感じです。

入店後の流れ
①ゼリーを選ぶ
②注文&会計
③商品受け取り
④座席で食べる
⑤トレーを返却

商品が出来上がったら、名前で呼ばれるので、カウンターに取りに行きます。
番号ではなく名前で呼ばれるのは、ダイワ特有です。
私も最初は照れくさかったです。
ですが、初来店でもアウェー感が薄らいだので、いいサービスだなと思いました。

ダカフェの目玉はゼリーとタピオカ!!

お待たせしました!
大事な大事なメニューについて記述しますね!!

まず、注文する上で知っておくといいことを、まとめました。
食レポはその後に書きます、もうちょっと引っ張らせてください(笑)

メニューのほどんどがカフェの開店に合わせて誕生した新商品です。

 

[※フルーツサンドの販売は行っていません。本店のみです。]

その中でも、一番のオススメは
八百屋の作る本気のフルーツゼリー!

お値段は、380円~510円。現在は9種類。
※フルーツの種類・値段は時期によって変わっていきます。

賞味期限は翌日までですが、当日中に食べることが推奨されてます。

ぱっと見は、普通のシンプルなゼリーに見えます。
が、ダイワ体験したことある方には、分かりますよね。ね?
ダイワさんが仕入れるフルーツは、本当にびっくりするくらい美味しいのです。

初めてで、どれを選ぼうかと迷う方には旬のものがオススメです。
桃・シャインマスカット・ナガノパープル(葡萄)が人気でした。

お持ち帰り用も、イートイン用も一度に会計をします。
今のところ、購入制限はありません。
+400円でゼリーにソフトクリームをのっけることができます!

先月まで奥殿陣屋では、抹茶ミルクのタピオカを販売していました。
ダカフェではさらに烏龍茶とミルクティーが追加されました!!

社長さんいわく、茶葉も抹茶も高品質なものをこだわりぬいて選んだとのこと。
ギリギリまでレシピ改良され、事前のメディア公開ではお披露目されなかったドリンクたちです。

ダカフェ店長「たいぽん」さんがいる時のみ、烏龍茶を注文すると、パフォーマンスサービスがありますよ。
注文した人のみぞ知るサービスです。
私は、やってもらいました(笑)

ドリンクも充実! ネーミングセンスにも大注目

コーヒーは深煎りと浅煎りの2種類、フレーバーティーも2種類の充実ラインナップ。
小野小町はハイビスカスブレンドティー。
クレオパトラは、色変化することで流行っている、バラフライピーティーです。

ドリンクにつけられた名前たちが、独特です。
かき氷でも「星の王子さま」と付けられたものがありました。
ガンジー、クレオパトラ・・・言われてみれば確かにイメージっぽいです!
このセンスがダイワさんですねぇ。

ドリンクサイズはM(420ML)とL(600ML)があります。

スポンサーリンク


注文したのは、こちら

注文したもの
フルーツゼリー 昭和桃 
(510円+税)
内藤いちじくソフト
(880円+税)
タピオカのイーアールサンスー
ウーロンティー(L)
(740円+税)
深入り アイスカフェオレ(M)
(580円+税)

持ち帰り2点
トマト 有塩
(380円+税)
ハニーグロウパイン
(380円+税)

それではそれぞれを実食です。

本気のフルーツゼリー 昭和桃 510円+税

推しのフルーツゼリー、さっそく食べてみましょう!

スプーン入刀! あ、けっこう、固めですね。
ゼリー自体は、ものすごく甘さを抑えてあります。

桃はどうかと言いますと・・・
ふわー!
知ってたけど、知ってたけど、美味しい!!
シロップ漬けみたいに果汁が出てきます。
スプーンに乗るか乗らないかの、ギリギリサイズ。
大口あければ一口でいけるので、かぶりついて食べてるみたいです。
6,7カット入ってました。

家でトマトとパイナップルも食べてみました。

ちょっと変わったものに興味あったので、塩入りをチョイス。
ゼリーに塩味がついてます。
これね、トマトと一緒に食べると凄く印象が変わります!!
トマトがあまーーい!!
もし、ゼリーを何個か購入して食べ比べる時、有塩トマトがあると、メリハリが出て面白いと思います!

パイナップルも衝撃的でした!!!
パイナップルって、こんなにジューシーなの?!
今まで私が食べてきたのは、何だったのか・・・。
パイナップル好きになりそうです。

のど越しはいいし、甘味は控えめにしてあるので、余裕で2個目3個目いけそうです。
これまでゼリーにさほど執着してきませんでしたが、中身の具材がいいと、こんなにも美味しいスイーツに昇格するんだなぁと、驚きました。

当日食べることを推奨されているように、翌日になるとゼリーから水気がでて食感が変わってきました。初日の方が感動は大きかったです。

いちじくソフト880円+税

安城産の内藤いちじく。カップの中は全部いちじく。その上にソフトクリーム。
めっちゃシンプルで贅沢な一品です。

ソフトクリームは、ダイワさんがソフトクリームメーカーのニッセイさんと開発した、オリジナル。ミルキーさが特長です。本店でも食べられますよ。

このいちじくは、とろんとろんでした。
2週間前にフルーツサンドで内藤いちじくを体験済みなのですが、2回目でも感動するなんて・・・。無言で食べました。
いつでも、ベストな熟成具合で提供してくれるなんて、本当にありがたいです。

タピオカドリンクのイーアールサンスー ウーロンティ(L)740円+税

ニムラの推しはこのウーロンティです!!!
甘いウーロン茶に疑問を抱きつつも、ダイワさんプレゼンツなら美味しいだろうと思って、選びました。パフォーマンスも見たかったし(笑)

きれいなグラデーションになっています。シロップが沈んでいるので、飲むときにはかき混ぜて、とのこと。

ペットボトルで飲む烏龍茶とは全然違いました。
紅茶に近い爽やかな香りが、本場台湾を思わせます。
ダイワさんが八百屋さんだってことを忘れそう・・・。
専門店と本気で勝負できるクオリティだと、私は感じます!

黒糖タピオカは、甘さ・弾力ともほどよく、奥殿陣屋の時より、美味しくなった気がしました。
並んでもいいから、また飲みたいです!!

ダ シールは集めると景品もらえます

ドリンク・ゼリー・いちじくソフトの容器には、「ダ」シールが貼ってあります。
集めると、フルーツサンドやソフトクリーム、ダイワオリジナルグッズと交換できますよ。
大きい「ダ」シールも対象です。台紙は本店のレジにあります。
最近、シューズも景品に追加されました。

混雑状況 3パターンあるとみた!

ダカフェの待ちシステムは、分かりやすく立って並ぶのみです。

時間帯によって傾向が違うようなので、3つに分けてみました。
SNSに投稿された内容と、オープン3日目の15時に行ってみた様子から分析してみましたよ。
※ダイワさんは色々なことを改善してくださるので、今後、状況が変わることは十分予想されます。オープン数日後の様子として、参考にしてくださいね。

A 10~15番目までに並ぶ
これが一番、ストレス少なく、欲しい商品
をゲットできる方法かと思います。
初日、ニムラ一家は8:30頃到着し、5組目。
人数にして10人目くらいでした。

このくらいの順番ですと・・・
10:05入店→10:13オーダー→10:17ドリンク受け取り→10:20ソフトクリーム受け取り→10:40退店

開店時刻まで1時間半は並びますが、早ければテラス席に座れますし、日陰もありますので、体力的には楽でした。

ただ、あまり早く並ぶと近隣やお店に迷惑がかかる可能性もあるので、その塩梅が難しいですよねぇ。

B 開店一時間前に並ぶ
利点:駐車場は空きがある可能性大。
ふるまいサービスを受けれるかも。
難点:日差しを遮るものがない場所。
入店までに1時間以上かかる。

行列が店舗前では収まらず、駐車場の方へ伸びて行ったのが、9時ごろでした。9時半には100人を超え、満車になりました。

開店後、社長自らがメロンのふるまいサービスをされていました。
状況に合わせて、行われるので、必ずではないのですが、本店でも何度か見かけた光景です。
もらえたらラッキーですし、並んで待つ気力も湧いてきますね!

C 12時以降に並ぶ
利点:行列が短い。駐車場も空きがある。
難点:売り切れ商品がある。

待機列は12時を超えると、落ち着いてくるようです。
ただし、売り切れ商品が出てきます。
傾向として、フルーツゼリーがいち早く売り切れているようです。

15時に再訪問した時は、ゼリーが完売間近でした。
かき氷・ソフトクリーム・ドリンク類はまだまだ用意がありましたよ。

ベビーカーは大丈夫?子連れは?

他の方の邪魔にならないか、赤ちゃん連れには気になるところです。

今回、ベビーカーで娘を連れて行った感想は・・・
ぎりぎりセーフかな。

満席になる前に退出したからかもしれません。
私たち以外にもうひと家族、ベビーカー使用の方がいましたよ。

ダイワさん全体にお子様歓迎ムードがあり、どのスタッフさんも娘に声をかけてくれるので、いつも気兼ねなく連れて行っています。

ダカフェの駐車場は?

お店の前にはかなり広い駐車場があり、40台分止められます。
第二駐車場はありません。残念ながら近くにコインパーキングもなく・・・。

10:30以降は退店する人も出てくるので、入れ替わり駐車を狙いましょう。

公式情報はすべてインスタ

ダイワさんからの公式情報は、インスタグラムに集約されています。
頻繁に更新されるのが、「ストーリー」です。(投稿後24時間経過すると、消えてしまう動画)
かき氷はいつまで販売するのか、フルーツゼリーの新商品は何か、10月からの夜営業はどうなるのか、気になる方は要チェックです!

ダカフェの店長「たいぽん」さんのアカウントも、最近新設されました。

ダイワさんは本気で真面目

ダカフェを取材するまで、ダイワさんのことをTVやネットでしか知りませんでした。
何事も派手に突き抜けているイメージが、すごく強かったのです。
ところが、本店や奥殿陣屋に行くうちに、インスタの動画を見るうちに、違う側面も見えてきました。

社長さんは市場で果物を試食する様子を、たびたび動画で公開してくれます。
美味しいものが入荷できた、というお知らせもありますが、求める味のフルーツに出会えず苦労している途中経過も見せてくれます。
メロンアレルギーなのに、体を張って試食してる姿には、心動かされました。
動画を継続してみていた私は、カフェの新商品も本気でこだわった、と聞いて、すっと納得したんです。
誇張ではなく、真実味がありました。

それから、もう一点、取材して感じたことがあります。
スタッフ全体の意識が統一されている、と。

なぜそう思ったかというと、本店の床がいつもピカピカなんです。

フルーツサンドの販売日は100人以上も来店されるし、青果コーナーは土や葉っぱで床が汚れやすいのに、いつも清潔。
お店をきれいに保ち続けるのは、足並みがそろわないとなかなか実現しないと思います。
自分が家の中を小綺麗にできないので、余計にそう感じました。

これから、どんどん新しいこと、面白いことを仕掛けてくれそうなダイワさん。
本気で真面目な姿勢も含めて、尊敬しています。

まとめ・概要

ダカフェ

444-0242
岡崎市中之郷町若円54

営業時間
10時~18時(2019年9月まで)
10月より 10時~22時

定休日 月曜日

座席
店内29席 テラス席12席

駐車場 40台

最寄り駅は岡崎駅と六名駅(歩くと遠いです)

 

合わせて読みたい!

大人気のフルーツサンド!
>>>岡崎のダイワスーパー!フルーツサンドから話題のソフトクリームまでご紹介!

ゴージャスなかき氷!
>>>ダイワスーパーのかき氷専門店「氷屋ダイワ 奥殿陣屋店」に行ってきました!

 

ニムラ
岡崎のことをなんでも知りたい、名古屋出身の一児の母。財布を忘れてコメダに行くほどのおっちょこちょい。