岡崎井ノ口町のHug-cafe(ハグカフェ)でオーガニックランチ!

みなさん、こんにちは。健康的な薄味ご飯も好きだし、体に悪そうなくらい甘い物も大好きなニムラです。

今回は1月6日にオープンしたばかりの、ハグカフェさんをレポートします。
開店閉店情報でお伝えしたように、エヴェリーナマンマさんがリニューアルした形です。
蒲郡市にあった糸Cafeさんが厨房に入ることになり、メニューも店内も変わったそうですよ!

取材を振り返ってみますと、
多くの女性が好きになってしまいそうな、体に優しいご飯でした。

詳しく記事にまとめましたので、どうぞ最後までお付き合いください。

この記事をざっくりまとめると

ポイント
①体に優しそうなご飯とスウィーツで
 満足度MAX!
②エヴェリーナマンマさんと
 糸Cafeさんの見事な融合!

建物と駐車場はこんな感じ

岡崎の北部、248号線沿いにお店はあります。
建物は奥にあるので、走行中には見えにくいかもしれませんが、看板が目に留まるところにでていますよ。

コンクリート打ちっぱなしの建屋には、美容院やバーなど複数のお店が入っています。
ハグカフェさんは1階の南側です。

先に駐車場をご案内します。
店舗の東側(248号線沿い)に8台と、西側に6台分あります。

どちらも、この建物共用の駐車場です。
間に店舗を挟むため、どちらかが満車だった場合、東西の駐車場を車で移動することができませんので、ご注意ください。

遠くからでも、爽やかなコバルトブルーの壁が目を引きました。
ハグカフェさんの看板が、ずっと前からここにあったかのような、馴染んだ風合いです。

それでは、入ってみましょう!


店内はこんな感じ

簡単に店内のレイアウトを説明しますね。
玄関から入りますと、真正面がキッチンに取りつけられたレジです。
キッチンはお店の中央に据えられており、左手が客席スペースです。
右手側には物販コーナーがあります。

食育カフェという名前がついているように、添加物がすくない調味料や離乳食などが置いてありました。

客席に目を移しますと、座席数はカウンター席を含めておよそ30席。

壁に備え付けられたソファに沿って、L字型にテーブルは配置されています。

それから、入口からの目隠しをするように、カウンター席が設けられていました。

かつて来店したことがある、エヴェリーナマンマさんとは、ガラッとイメージチェンジしています!
レイアウトは大きく変わっていませんが、店内が原色中心からアンティーク調になったので、まったく別のお店のようです。

メニューはこんな感じ

※ランチタイムという区切りはなく、16時まで同一メニューで営業されています。
※値段は全て税込み表示です。

ご飯ものは3種類でした。
・発酵カレー 1100円
副菜+スープ+果物付き
・チキンカツ(パクチーソース
 or甘味噌)1100円
副菜+スープ+果物付き
・ミニしらす丼 500円

副菜が仕入れにより、日々変わっていくそうです。

ランチに追加できるセットは3つ
・ドリンクセット+400円
・スウィーツセット+400円
・ドリンク+スウィーツの
 両方セット+800円

喫茶メニューはこんな感じ

本日のお菓子のお知らせは、店内の看板か、公式インスタでありますよ。
私がランチに選んだのは、「チキンカツのパクチーソース」です!
事前にお店のインスタで、甘味噌バージョンは拝見していたのですが、パクチーソースは無かったので、どんな風なのか気になっていたのです。

もちろん、スウィーツセットもつけましたよ!

実食!チキンカツのパクチーソース(1100円税込)

注文してから10分ほどで、お料理が届きました!

色味を押さえた食器に、カラフルな野菜が目を引きますね!
副菜がふんだんに盛り付けられています。解説しますと・・・

ひとしきり写真を撮った後は、しっとり眺めておりました。
「キチンと整ったご飯」の姿は、どこかホッとさせる力がありますね。

そして、実際に食べてみると驚きが!!

最初にいただいた野菜スープが、素朴な見た目に反して、複雑な味をしていました!
あえて言うなら、塩味でしょうか。鶏ガラのうま味と、スパイスのクミンがほのかに効いています。
味覚スイッチをパチン、と入れてもらったようなスープでした。

スープで気分が盛り上がったところで、主菜のチキンカツをいただきます!!

一番気になるのは、パクチーソースのお味。
ザクっ!かぶりついて食べてみますと・・・

あっ!ユーリンチーのネギ油ソースみたいです!
アクセントに使われている程度でそこまで、パクチー感は強くないですよ。
個人的には、好きな味です。(パクチー苦手な方には、このメニューを選んでしまってごめんなさい)

チキンカツ自体はといいますと、肉厚でしっとりしていました。2枚で十分なボリュームです。6,7種類の副菜とチキンカツを交互に食べると、味の変化が多様でした。

薄味でもうま味を感じると、なぜだか身体に優しい気がしますよね。
このうま味の秘密は、安心安全な素材選びと、こだわりの調味料にあるそうですよ。

スウィーツセット(400円税込)をつけました

ご飯を食べ終わるタイミングを見計らって、デザートを出してくださいました。
予想以上のボリュームにびっくり!テンション上がります!!

盛り付けられていたものは・・・
よもぎマフィンは和菓子を思わせる様なモッチリ生地。皮つきのリンゴが入ったケーキは、シャリシャリとした食感が楽しめました。口の中でホロホロと崩れるクッキーもあり、バリエーション豊かな組合せです。
角の取れた柔らかい味付けが、お料理と一緒でいいですねぇ。

身体に優しいご飯=甘い物はNGというイメージがあったのですが、スウィーツセットでたっぷり提供してくださったので、心満たされました!

糸Cafeさんとの絶妙な融合

最初に目に留まったのは、メニューがまとめてあるバインダーです。糸Cafeさんのロゴマークがちらりと見えました。それ以外にも、食器や物販コーナーに置かれた古いピアノも、糸Cafeさんから移ってきたようです。
私は糸Cafeさんを訪れたことはありませんが、口コミを読むと、人気店だったことが伺えます。
もし、私が糸Cafeさんのファンだったら、もう閉じてしまったお店の一部と触れ合えるだけで、無条件に嬉しいです。
二つのお店が自然に融合していて、好ましく映りました。

気軽に利用できそうなオーガニックカフェ

オーガニックなハグカフェさんのレポートはいかがでしたか?

食育カフェという名前がついていましたが、「健康的な食事をしよう!」「地球環境を大事にしよう」という標語的なメッセージは特にありませんでしたよ。
講座やイベントのチラシを店内で見かけたので、食に関する情報が集まりやすい場所なのかもしれませんね。

味覚に集中したからでしょうか、ランチを食べ終えた後、自分の体を少し大事にできた気がしました。

自分を労わりたいな、気分をリセットしたいな、という時に訪れたいお店です。
現場からは以上です。

 

合わせて読みたい!

インスタで人気のお店!
>>岡崎豊田のインスタで人気のお店・カフェ10店以上まとめ!

カフェまとめ!
>>>【保存版】岡崎のカフェ30店舗以上まとめ!人気なおしゃれカフェのランチやデザートをご紹介!

岡崎のパン屋まとめ!
>>>岡崎の人気の美味しいパン屋さん5店以上まとめ!

 

情報まとめ

Hug-cafe(ハグカフェ)

住所
岡崎市井ノ口新町3−10ラフビル 101

電話:0564-22-4919

定休日:日曜日

営業時間:11:00~16:00

駐車場:共用で14台

 

 

岡崎にゅーす掲載について

月間72万アクセス,月間ユーザー19万人の岡崎にゅーすに掲載しませんか?
お店のPRやキャンペーン、イベント告知をご希望の方は下記からどうぞ!
 

▷記事掲載の詳細はこちら!
 

 

ニムラ
岡崎のことをなんでも知りたい、名古屋出身の一児の母。財布を忘れてコメダに行くほどのおっちょこちょい。