ラグビーW杯!岡崎出身の田村優選手を応援しよう!パブリックビューイング・観戦スポットは?

みなさん、こんにちは。
男に生まれていたら、確実にラグビーをやっていたであろう、ニムラです。
父が熱血ラガーマンでした。

さて、まもなくラグビーのワールドカップが開幕しますね。
ラグビーといえば、五郎丸選手のキック姿を思い浮かべる方も多いかと思います。
今大会、五郎丸選手はでません。
今、日本代表でキッカーを務めているのは、なんと岡崎市出身の田村優(ゆう)選手なんです!!!

女子バレーボールの石川選手に続き、岡崎出身の選手が世界で活躍するってすごいですね!!

父親の傍でぼーっと眺めていただけの、ゆるーいファンですが、ワールドカップを楽しむためのお役立ち情報をまとめてみましたよ!

田村選手ってどんな人? 来歴・ポジション

[参照:日本ラグビーフットボール協会 メンバー紹介]

1989年1月生まれ。岡崎市立甲山(こうざん)中学出身。
高校からラグビーを始めて、大学・社会人と日本トップクラスのチームで活躍。
2012年に初めて日本代表に選ばれる。
父親も社会人ラグビー選手であり、豊田自動織機チームの元監督。弟も現役ラガーマンで、社会人リーグでは敵チームに所属。

Q.ポジションは? 試合中、どんな場面で活躍しそう?
A.スタンドオフというポジション。背番号は10。
攻撃を仕掛ける司令塔役です。サッカーでいうところのボランチ、バレーボールでのセッターのような役割をします。
キックの精度が高く、判断力が優れた選手でなくてはなりません。

スタンドオフとは別に、田村選手はキッカーも務めます。
ペナルティキックや、トライ後のご褒美キック(コンバージョンキックという)は、田村選手が行うことでしょう。

Q. 蹴る前のルーティーンはあるの?
A.今のところ、五郎丸選手のようなルーティーンはやっていない様子です。

参照:https://youtu.be/tWQdyrKNlsY


岡崎の観戦スポット、パブリックビューイングはある?

せっかくのワールドカップだから、みんなでワイワイ応援したい、盛り上がりたい方に朗報です!!

なんと、岡崎市が日本代表戦のパブリックビューイングを用意してくれます!!

詳細は以下の通りです。

9/20(金)   19:15開場 対ロシア戦(19:45キックオフ)
9/28(土)   15:45開場 対アイルランド戦(16:15キックオフ)
10/5(土)   19:00開場 対サモア戦(19:30キックオフ)
10/13(日) 19:15開場 対スコットランド戦(19:45キックオフ)

[場所:岡崎市役所 東庁舎 1階 防災展示コーナー特設会場]

※スポーツ振興課の方に電話で聞いたところ、床に地図が映されてる場所、とおっしゃってたのでここかと思います。違っていたらごめんなさい。

席数:不明
※先着100名に応援グッズのプレゼントがあるそうなので、100人は収容できると予想。

入場方法:予約なしで直接会場へ

駐車場:市役所の駐車場を利用できる。開庁時間外でも開放するとのこと。

入場制限や、当日の天候による中止する場合もあるそうなので、最新情報は岡崎ルネサンスをご覧ください。

「田村選手の地元では~」っていうTV中継はあるんでしょうか。あると良いですね。


ブリティッシュパブ QUARTERS(クオーターズ)

次に、観戦スポットとして有名なのが、東岡崎駅前にある、こちらのお店です!
ブリティッシュパブ「QUARTERS(クオーターズ)」

岡崎でスポーツバーといえば、ココですね。
日本代表戦は全て放送することが決定しています。

開幕8日前、お店に行ってみました。
お店の方によると、開幕戦のソファ席は予約でほぼ満席。あとは、スタンディング席になるとのこと。
4年前のワールドカップ以降、ラグビー観戦するお客さんは確実に増えてきているそうですよ!

大きなビジョンが店内に3か所ありました。
ドリンクの種類も豊富でしたよ。ノンアル・ソフトドリンクもありました。

田村選手の直筆サインが壁にあるので、ぜひ探してみてくださいね!

 

ルールは? 事前知識は必要?

 

参照:https://youtu.be/Vn5fwhxhj4s

ルールを予習したい方には、こちらの動画がオススメです。マツ〇さんに似ていますが違います。

スポーツ観戦する=ルールを覚えなきゃ、みたいに思う方もいるかもしれません。
ですが、ルールはおいおい覚えるのでいいんじゃないか、というのが、個人的な意見です。
ようわからんが勢いで観てみる、のもいいんじゃないか、と。

私も、ルールをしっかり理解したのはつい最近なんです。
スピード〇ーニング状態で、聞き流しているだけで、なんとなく理解するようになりましたよ。(個人の感想です)

観戦後に読んでみてね

ここからは、まだラグビーを観たことない人は読み飛ばしてくださいね。

ラグビーを観ている時、ルールに詳しくないものだから、不思議に思うことが多々ありました。(頭の中ではツッコミ入れてました)
同じように疑問に思う人がいるかもしれないと思い、この機会に調べてみましたよ。

Q.なんで、フォワードが点を取る人じゃないの?

A.ボールを前に投げていけないルールがあるため、サッカーとは異なります。
ラグビーでは、フォワード=前方にいる選手の意味です。
前衛選手が体を張ってボールを死守し、後衛選手はボールを受け取って、トライを狙うのが典型的な攻撃スタイルになっています。

Q.なんで、しょっちゅうゲームが中断するの?

A.ラグビーは、危険なプレー・正々堂々としてないプレーがあると、反則を取られます。
サッカーより頻度が高いのは、体の接触が多いからでしょう。
また、意図的ではなくとも、相手のパワーに負けて、きちんとしたスクラム姿勢を保てず反則を取られてしまう、ということも多々あります。

Q.連続攻撃をしている時、なんで人の多いところに突っ込んでいくの?空いてるスペースを狙ったらいいのに・・・。

A. プレイヤーが密集しているところに切り込んでいくのも、戦略です。利点は、ボールをキープし続けながら、わずかでも前進できます。体格が良いチームが得意にすることが多いです。
難点は、体力の消耗が激しいこと。

空いているスペースを使うこともあります。スクラムからパスを素早く出して、どんどんパスが繋がれば、相手チームを振り切れます。
ただし、パス回しが上手でないと、ボールを落としてしまったり、相手に奪われピンチを招きます。

突っ込んで行くか、空いているスペースを使うか、その判断はまさに田村選手が行うところなのです!

まとめ

ワールドカップ直前記事はいかがでしたか?

ちょっとでもラグビーを話題にする人が増えたらいいなあ、と思い記事にしました。

田村選手の活躍と、日本の勝利を祈りましょう!!

日本中がワクワクする1ヶ月半になると、いいですね!!!

 

ニムラ
岡崎のことをなんでも知りたい、名古屋出身の一児の母。財布を忘れてコメダに行くほどのおっちょこちょい。