岡崎のザラメ クラシック(ZARAME CLASSIC)にモーニングへ!

今回は岡崎市で絶大な人気を誇るあの有名カフェにモーニングに行ってきました。

休日の朝からおしゃれカフェでモーニングするのは最高の気分なのでおすすめですよ!早速レポしていきますのでどうぞ最後までご覧くださいませ!

ザラメクラッシクのモーニングに行ってきました!

さぁ今回ご紹介するのは、岡崎の「ザラメクラッシク」です。

入る前からオシャレな外観にテンションが上がりますね!早速中に入ってみましょう。

店内はウッド調の木のぬくもりが感じられるオシャレな空間。若い女子ばかりかと思いきや、サラリーマンのお一人様から家族連れまで様々。外国人のお客さんもチラホラいらっしゃいました。

お一人様やお仕事がしたい人も安心のコンセント付き幅広テーブル。もちろんWifi完備です。

置いてある本も荷物置きまでオシャレ。すべてのものが最初からそこにあったように調和しています。

席の間が広く、一つ一つの席もゆったり。ソファ席はふっかふかで長居してしまいそう。BGMはジャズだし!(関係ない)


メニューはどんな感じ?

さてお待ちかねのモーニングメニューはこちら!

オプションでトッピングも色々できます。お隣の男性はハンバーガーに分厚いベーコンをトッピングしていて、それを横目でこっそり見つつ『次は絶対それ頼む~』と心の中で絶叫です。

待つ間に他のメニューをチェック。熱い夏にぐびっと飲みたいレモンスペシャル。見た目にも涼しい。

豊富なドリンクメニューもあります。

どれもこれも本当においしそうで可愛い。映えるとはまさにこのことですね。

『ドーナツが浮いたやつ、子どもたちが大喜びするだろうな~』

そんなことを想像しながらにやけていたら、お待ちかねのモーニングが到着です!


モーニングを実食!

見てください!このバンズの照り!

かぶり付くと、バンズがほのかに温かく、カリッと香ばしい。中の卵がフワフワで、ケチャップの甘さとバターの香りがたまらない。

レタスもシャキッっと!シンプルながら丁寧に作られているのがわかります。付け合せはヨーグルトにグラノーラ、濃厚な蜂蜜がかかっています。すっきりした苦みのアイスコーヒーによく合う!(ガムシロ入りとなしを選べるのも嬉しい)

雑誌の種類も豊富。週刊誌やジャンプはないけれど新聞や文庫本、自分探しの本まで網羅されています。

「ひとりの時間は、大切です。」

思わず深くうなずいてしまいました。

キッズの為のクレヨンとスケッチブック。スタンプ遊びもできますね。

こんな気遣いが親にとっては涙が出る程ありがたい。

色とりどりのドーナツ達。ずっと見ていられる。今日はドーナツは食べなかったのですが、もっちもちで濃厚なドーナツはボリューム満点です。

モーニングタイムも一緒にドーナツを頼んだり、テイクアウトしているお客さんが多かったです。

この大人気のドーナツ、午後になると数がどんどん減ってしまうので是非早めに来てショーケースの前であれこれ悩む楽しみを味わっていただきたい。

このオシャレな建物、実は以前はラーメン屋さんでした。そう言われてみればキッチンスペースがとても広いです。上手くリノベーションされていて、厨房の活気が伝わってきます。

個人的にとてもビックリしたトイレ。トイレとは思えない。

その理由はぜひ実際に行って確かめてきてください!

駐車場はどこ?

駐車場はお店の目の前にあります。私が行ったのは土曜日のオープン9時頃でしが、既に2,3組お待ちのお客さんがいました。次から次にお客さんが絶え間なく来て30分経つ頃にはお店前の駐車場は満車になりました。

それ以外に第2、第3駐車場もあります。

すべてを受け入れるこの空間はさながら地元の喫茶店の雰囲気。古き良き喫茶店の居心地の良さに惹かれる団塊世代も、オシャレに敏感な若者達の心も掴んで離さない。飽きさせない。BGMはジャズだし(関係ない。2回目)

これは長居してしまうなぁ。

ゆっくりリラックスしてまた子どもと元気に遊ぶぞー(この後雨の中のアンパンマンミュージアム、思いっきり楽しむことができました)

現場からは以上です!

 

スポンサーリンク


まとめ・概要

ZARAME CLASSIC (ザラメ クラシック)

愛知県岡崎市中田町6-19

TEL:0564-52-8222

営業時間:9:00~24:00

定休日:無休

駐車場:あり

分煙・喫煙可((曜日や時間帯によって全席禁煙の
場合あり)喫煙スペースあり

 

Naka
愛知県岡崎市出身在住。岡崎北高校卒。Webが好きで休日はコメダ、かれんとあたりでよく作業しています。情報提供大募集しております!