アメリカ旅行6日目、月に一度だけ開催!2017年5月のローズボウルフリーマーケット!

 

どうもNaka(@oka_nyu)です。ロサンゼルス、ラスベガス旅行も6日目になりました。6日目はフリマのローズボウルに行き、その後体調を崩し寝ていました。笑 この日の予定はローズボウルのフリマだけでしたが、もう少し長い間見ていたかったですね。早速記事行きます。

アメリカ最大のフリマ!ローズボウルに行ってきた!日本人のバイヤーも仕入れにくる!色んなものが売っているので面白いです!

ここはアメリカ合衆国のカリフォルニア州パサデナにある多目的球技場なのですが、毎月2週目の日曜日には大規模フリーマーケットが開催されているのです。

ボクもひとり旅に行く前は知らなかったのですが、アメリカでは週末にフリーマーケットが行われていることが多いらしいです。

中でもローズボウルは月に一度の大規模フリマなので、現地の人も行くし、バイヤーも行くし、観光ツアーなんかも組まれているみたいです。ボクはairbnbのホスト宅からレンタカーで行ってきました。駐車場はたくさんありますので、止められないという心配はないですよ!


料金システムについて

ここのフリーマーケットは入場料がかかります。しかも入る時間帯によって違います。開始時間はなんと朝の5:00からやってます。

 

入場料は

5:00~7:00 $20 

7:00~8:00 $15 

8:00~9:00 $12 

9:00~ $9

と時間帯によって変わってきます。

 

レアな品物を早く買いたいよ!って人は早めの時間帯に行くといいかもしれませんね。ボクも気合を入れて5:30ぐらいに会場に行ったのですが、朝なのでめちゃ寒かったです。薄着だったので、寒さに震えてました。体調を壊したのはこのせいかもしれません。

まぁすぐに古着を買って上着を買ったからいいのですが、朝は寒いです。。そしてチケットゲットです。

その後ここの入り口でチケットを渡します。

入場時にローズボウルの手提げ袋なんかももらいましたね。


どんなものがあるの?何が売っているの?

会場の様子を撮影してきたので、その様子をご覧ください。これが早朝5:30の様子です。

いくつかのお店は出店準備が終わっているのですが、まだまだといった感じです。バイヤーとかでない限りは遅めの時間帯に行っても十分いいだろうなーと思いました。お店によっては全て品物を出していないところもあるみたいですからね。もう少し時間が経つと

色々と店が出てきます。本当に色々ありすぎるし、会場がでかいので自分がどの通りを通ってきたかよくわからなくなります。笑

欲しいものはたくさんあったのですが、荷物をどうしようかと思いますよね。現地では買った荷物をそのまま日本に届けてくれるクロネコヤマトさんなんかもきているみたいです。日本に格安輸送を手配している業者もありました。

輸送量を考えると、スーツケースに入れれるだけの方のがお得と思ったのでその程度にしましたが、結構色々欲しいものありました!特にでかいオブジェですね。

あれは持って帰れないからなーとかなり悔やみました。重量もあるのでコストも高い。。中には現地のTV局らしき方が取材にきていたお店もありましたね。

少し疲れたなーと思ったら会場入ってすぐのところ、に休憩スペースがございます。ここではレモネードやら、食べ物やらが売っていますので、疲れたらここで少し休憩してまた見るのもいいと思います。

他にも歩き回っているとちらほら休憩スペースもあります。

ボクは腹痛を起こしたので、午前中でリタイアしましたが、アメリカに行った際にはぜひとも満喫していただきたいと思います。

 

スポンサーリンク


まとめ

今回は月に一度だけのアメリカ最大級のフリーマーケット場、ローズボウルについてご紹介させていただきました。日本に置いてないものがたくさんあるので非常に楽しかったですね。また行く機会がありましたら、体調を万全に備えてからいきたいものです。

 

海外旅行に行くならこのサイトがおすすめ!

海外旅行するならエクスペディア!>>>ラスベガスでお得に泊まり優雅な旅を!!

 

 

 

Naka
愛知県岡崎市出身在住。岡崎北高校卒。Webが好きで休日はコメダ、かれんとあたりでよく作業しています。情報提供大募集しております!Web仲間募集中!