岡崎のはせべ!人気の鰻(うなぎ)屋で贅沢ランチ!口コミレポします!

 

どうも岡崎にゅーすのNaka(@oka_nyu)です。

 

みなさまゴールデンウィーク満喫していますでしょうか?今日まで仕事の方も多いかと思いますが、明日からは連休です。休みの日には贅沢にうなぎを食べるのも中々おすすめですよ!今日は岡崎の人気の鰻屋の記事です。

 

ボク自身久々にうなぎを食べたのですが、ものすごく美味しかったので早速レポしていきます。

 

岡崎のはせべ!人気の鰻(うなぎ)屋で贅沢ランチ!口コミレポします!

 

今回行った鰻屋「はせべ」さんは岡崎駅の近くの店舗です。

 

 

広い通りから一本裏側に入った所にあります。駐車場はかなり広いので分かると思うのですが、店舗は少し注意深くみないと見落としてしまうかも知れません。

 

今回は鰻屋の記事です。鰻と言っても店舗によって色々と違いがある様子です。まずは鰻について少し知識をつけておきましょう。

 


鰻には関東・関西で違いがある!

 

鰻には関東風関西風と焼き方にそれぞれ違いがあります。はせべさんの鰻は関西風の焼き方です。

 

◆関東風  鰻を背開きにして焼いた後、鰻を蒸して再び焼く。

◆関西風  鰻を腹開きにして蒸さずに焼く。

 

それぞれの両者の違いは文化によるものと言われております。例えば、江戸では侍が多く「切腹」を連想させるので背開き。関西は商人文化の町で「腹を割って話す」ということから腹開きになったという説です。

 

焼き方によっても味の違いが結構出るそうです。ボクは意識したことがあまりなかったのですが、それぞれの違いを楽しんで見るのも面白いかも知れませんね。

 


店内はどんな感じなの?

 

店内は1Fがテーブル席2Fがテーブル席とお座敷席となっています。

 

 

 

お座敷もちゃんとあるので、子連れでも安心してこれます。もちろんのことですが、店内も完全禁煙です。駐車場もかなり広め岡崎駅に近い。とても利用しやすい店舗です。

 

はせべのメニューについて

 

 

 

メニューの金額は全て内税となっています。なのでメニューに書かれた金額をそのままお支払いすれば良いので分かりやすいですね。

 

今回は気分的にひつまぶしが食べたいなと思ったので「まぶし丼」を注文。この丼と書いてあるのはオンザライス方式で、丼と書いていない定食は別皿で鰻があるスタイルみたいです。ちなみに丼ものにはお吸い物がついてきません。なので別で注文する必要があります。

 

スポンサーリンク


まぶし丼を注文してみた!

 

 

Naka
これはやばい。食欲そそる。まぶしの器も結構大きめなので量的にも満足できそう。

 

 

Naka
なんだこれ!めちゃくちゃ美味しい。鰻のタレがしっかりついているのでご飯がススム!この味の濃さは三河人にはすごくちょうど良いはず。鰻もふんわりしていて絶品!

 

 

 

Naka
ひつまぶしスタイルも最高に良いです。少し味が薄いかなと思ったら付属の瓶に入っているタレを上からかければ良いし、薬味のネギもたっぷりあるのですごく良いです。

 

かなり美味しい鰻屋さんでした。税込で3000円で食べられるので一般的な鰻屋の料金だと思います。やっぱり鰻で贅沢ランチをするのは良いですね。

 

はせべさんの他の口コミも見たい方はこちらの食べログもご参考にどうぞ!

 

 

まとめ

はせべ 岡崎店

愛知県岡崎市羽根町字東ノ郷6

TEL:0564-51-3427

営業時間

昼11:00~14:30

夜16:30~20:00

定休日:月曜日・第4火曜日

カード不可

完全禁煙

駐車場:多数あり

参照リンク:食べログ(地図あり)

 

 

Naka
愛知県岡崎市出身在住。岡崎北高卒。コメダが好きな善良市民です。