岡崎市三崎町のクラストパンへ!日常の食パン専門店をご紹介! - 岡崎にゅーす

各種SNS(フォローミー!!)

岡崎にゅーすについて

岡崎にゅーすは2017年に開設された地域メディアサイトです。岡崎市を中心とした地域情報の発信を行なっております。ご用のある方はお問い合わせからご連絡ください。

※サイト記事内の情報は記事執筆時点のものとなりますのでご注意ください。また、サイト内の画像の転載,加工掲載は禁止とさせて頂いております。

岡崎にゅーす グルメ全域 パン

岡崎市三崎町のクラストパンへ!日常の食パン専門店をご紹介!

こんにちは、岡崎にゅーすの『まっすー』です。

さて、今回は食パン専門店のクラストパンを紹介させて頂きます。

まっすー
ご存じの方も多いと思いますが、クラストパンは「ラヴィデュパン」の系列店なんですよ!

 

クラストパンはどんなお店なのか気になりますね!

それでは詳しくご紹介していきますので、どうぞ最後までご覧くださいませ〜!!

クラストパンは日常に特化した食パン専門店

さぁ行ってきました、クラストパンです。

今回紹介するクラストパンは、高級食パンとは違う路線の食パン専門店です。

まっすー
高級食パンではないと言っていますが、味は抜群!
どれを食べても美味しかったです!

 

お店のコンセプトは『朝・昼・晩・パン』、「朝から晩までパンのある生活の喜びを、食パンを通して提案する」とされております。

どんな食パンがあるのか気になりますね、早速お店に入ってみましょう。

クラストパンのメニュー、価格について

お店に入るとカウンターに並ぶ食パンの列!

なんと、驚きの9種類!

価格は全て450円(税込486円)とお求めやすい価格設定となっています。

パンのサイズは一般的な食パンよりも小さく、食べきりサイズになっています。

クラストパンのメニュー

▼基本の食パン

ヒカリ:ツヤツヤ、モチモチ食パン。

コマチ:フンワリ、しっとり食パン。

ニシキ:カリカリ、サクサク、フランス食パン。

▼フレーバー食パン

牛乳とバター:ふんわり食感。ミルクの香り。

卵とバター:ふんわり、しっとり。ブリォッシュ。

オリーブ:ふんわり、しっとり。フォカッチャ食パン

クルミ:ヒカリ+クルミ

塩豆食パン:ヒカリ+塩味の赤エンドウ豆

マスカット:ヒカリ+オーガニックレーズン

メニューは大きなカテゴリーで「基本の食パン」「フレーバー食パン」に分けられます。

私は平日の10時30分ごろにお店に伺いましたが、開店と同時に全種類揃っているそうです。

まっすー
個人的には、ニシキが一番香りが良かったと思いました!

 

初めての方は、まず基本の3種類の中から1つは購入することをおススメします。

今回購入した3種類の食パンをご紹介!

実はこれまでにコマチ以外の8種類は食べたことがあります。

全て美味しかったのですが、今回は「マスカット」「ヒカリ」「牛乳とバター」の3種類を紹介したいと思います。

マスカット

こちらはマスカットです。

割ってみると、こんな感じです。

生でも食べましたが、写真はトーストしたものです。

まっすー
断面にマスカットが沢山見えますよね?

 

一般的な、ぶどうパン(レーズンパン)とは違って、果肉にみずみずしさがあり、小麦とマスカットの両方の甘みを感じます。

ヒカリ

次はヒカリです。

こちらはモチモチ食感で生でもトーストでもどちらでも美味しかったです。

まっすー
この食パンはサンドイッチにするのがおススメです!

 

サイズ感がちょうどいいんですよね。

こちらはコロッケサンド。

コロッケと相性も抜群です。

そして、ハム+レタス+チーズのサンドイッチです。

文句なしで美味しいです。

牛乳とバター

最後は牛乳とバターです。

ほんのり甘さを感じる食パンです。

トーストするとミルクの香りがさらに広がります。

(注:私の手が大きいだけで、実物はもう少し大きい食パンです。)

クラストパンの「こだわり」について

4つのこだわり(以下、お店のチラシより引用)

① 国産小麦、国産原料、オーガニック、厳選した食材のみ使用

② フレッシュなうちに食べきれるサイズ。美味しさの限界を極めた考えられたポーション

③ 保存料や着色料は使わない。手作りのパン作り。

④ 高級食パンではなく日常の食パン

この他にも、1本売りしかしていないのも「こだわり」で、食べる直前にカットするのが一番美味しいから、というのが理由だそうです。

まっすー
お店でのカットはしていないので、自分の好きなサイズに切りましょう!

 

岡崎市にこれだけ「こだわり」のあるパン屋さんがあるなんて、岡崎市民として誇らしいですね。

まだまだ小さなパン屋さんかもしれませんが、ここから新たな文化が生まれる予感がします。

『朝・昼・晩・パン』

みなさんもクラストパンが提案する新しい生活を初めてはいかがでしょうか!

まとめ・概要

クラストパン

岡崎市三崎町8-15

TEL:0564-47-7784

営業時間:10:00~18:00

定休日:月・火曜日

駐車場:有


こちらもCHECK

バプール岡崎六名!人気パン屋の2店舗目を早速レポ!

どうもパンが大好き岡崎にゅーすのNakaです。 今回は2018年11月12日にオープンした「バプール」さんをご紹介します。 皆さん気になる人気パン屋さんに早速行ってきましたので、レポして行きますね! ...

続きを見る

© 2022 岡崎にゅーす