岡崎の帆季珈琲がOPEN!席も広々で愛犬も連れて行ける?!これは流行りそう!

 

どうも岡崎にゅーすのNaka(@oka_nyu)です。今回は岡崎の北部にある「帆季珈琲」さんをご紹介します。ペット同伴可能なお店で席も広々Wi-Fiありで非常に使い勝手の良いお店です。早速レポして行きます。

モーニング編とティータイム編の記事を追加しております。(2017.10.12)

 

岡崎の帆季珈琲!ペットと一緒にご飯が食べられる?席も広々雰囲気あるカフェです!

ライトの明かり具合が素敵ですね。元ファミリーマートがあったところに建設されています。ボクが行った時間帯は21:45ぐらいでしたが、お客さんはちらっとしかいませんでした。おいでんまつりがあったからだと思います。


店内はどんな感じなの?!

店内の写真を取って来たのでご紹介。まずエントランスから入るとこちらの会計場です。

スポンサーリンク


左側の席のゾーン

こっちの左側の席はワンチャン同伴可能の席みたいです。朝も夜も連れている人を見ました。

正面の右側ゾーン

 

うん。いい感じですね。ちなみに夜はここまでが禁煙ゾーンとなります。店員さんに話を聞いたところ、昼間は全面禁煙で夜はテラス席のみ喫煙可能になるとのことです。

テラス席ゾーン

ゴージャスなイスもあります。インテリアにもかなりこだわっている様子です。個人的には結構お気に入りのないそうですね。

こちらは正面左のテラスゾーンです。あの緑のイスなんかすごいゴージャスな感じがするな。犬連れて座る人もいるみたいですね。

ちなみにこのテラス席ゾーンもペット同伴可能とのことです。本当にペット好きにはいいお店ですね。

それにしてもかなり雰囲気ある店でしたよ!これは近くの元町珈琲さん完全にライバルとなりますね。あちらは電源があるので客層が少し違うかもしれませんが。


夜のメニューはどんなものがあるの?

フード、デザート、ドリンクがありました。価格帯的にはちょい高めの設定ですね。でも雰囲気あるし、これぐらいなら多分払ってしまうでしょう。

こうやってビジュアルで料理が見えると非常に注文しやすいですよね。今回はすでに夜ご飯を食べてしまったのでドリンクだけを注文しよう。

※ちなみに帆季珈琲さんのラストオーダーは22:00までなのでご注意ください。

白桃スムージー(680円税込)を注文してみた!

中にはナッツと白桃が入っています。疲れ切った身体にはぴったりの商品。

白桃のスムージー具合がこの乾ききった喉に潤いをもたらす。一緒に付いてくるスプーンで白桃とナッツを食べるとうまい具合にマッチングして素晴らしい!注文するときにしろももスムージーくださいって言ってしまったのは内緒。白桃(hakutou)と読むので注文するときは注意ね!

こちらは税込価格の値段です。税込表示、税抜き表示あるのでメニューをしっかりみましょうね!

OPEN記念の割引がある?!

ふむふむ珈琲チケットが9枚で3,000円か1杯あたり、333円か。安い。これは買っておくべきではないでしょうか。さぁ帆季珈琲まで急げ!

ティータイム編に行きます。(2017.8.18追加)

ティータイムメニューはどんな感じ?!

ディナータイムとランチタイムとティータイムでメニューも分かれていますね。こだわりがすごいな。今回はドリンクとデザートを注文してみる。パンケーキでも注文しようかと思い、頼もうとしたら店員さんから。

「これかなり大きいですけど、大丈夫ですか?」

と聞かれたので、それはやばいと思い違うデザートを注文することにしました。パンケーキを頼む際には友達と一緒にくると良いかも知れませんね。

帆季アイスコーヒー(420円)とカタラーナ(450円)を注文してみた!

写真だと分かりづらいですが、このアイスコーヒーでかいです。アメリカンサイズかと思いました。お得感があり非常にGOOD!味もスッキリして非常に飲みやすいので良かったです。

カタラーナ

なんかおしゃれっぽいデザートやな。とても美味しそうだ。でもカタラーナって何だろう?!調べてみるか。。

カタラーナとは何か?!

カタラーナとは正式名を「クレマ・カタラーナ」と言い、スペインの北にあるカタルーニャ地方で生まれたお菓子らしいです。

クレマカタラーナ(スペイン語:crema catalana)は、別名をクレマ・デ・サント・ジョゼプ(カタルーニャ語:Crema de Sant Josep)またはクレマ・クレマーダ(Crema cremada)ともいう、クレームブリュレによく似たカタルーニャ地方の洋菓子である。

カスタードの上にパリパリしたカラメルがトッピングされている。通常、3月19日の聖ヨセフの日に食べられる。カスタードは卵黄と牛乳またはクリーム、小麦粉から作られ、砂糖、オレンジの皮、シナモンで味付けされている。

食べる直前に冷やしたカスタードの上に砂糖をまぶし、バーナーで炙ることで、冷たく軟らかいカスタードの上に熱いパリパリしたカラメルの層ができる。

バーナーが発明される以前は、サラマンドラという鉄製の火ごてをよく熱して砂糖の上にかざすことでカラメルを作っていた。

参照:wikipedia

 

なるほど。おしゃれなことは良くわかった。とにかく初めて食べるデザートだ。早速実食。

ん、なんだこれは!プリンを凍らせたような感じで、程よい甘さ、程よい硬さで夏の暑さに最適なデザートやないか。これで450円なら中々良い感じじゃない?

帆季珈琲のティータイムは思った以上にコスパが良いです。

Wi-Fiも問題なく繋がるし、すごく居心地が良いカフェなので、ボクはリピート決定です!!

モーニング編追記してます。(2017.10.12)

 

モーニング編 (2017.10.12追記)

モーニングを食べてきました!朝のテラス席はこんな感じです。

いやー日差しが入ってすごく気持ちい感じですね。清々しくて非常にいい!

モーニングメニュー、ランチメニューはどんな感じ?

モーニングメニューはこんな感じで、ドリンクにトースト、ゆで卵がつくいつものスタイルです。トーストは、バター、シナモンシュガー、抹茶シュガー、小倉&生クリームから選べます。

ランチメニューはこんな感じでした(10月)

少し暗くてすみません。季節ごとにメニューが変わるんですね。すごいこだわり。モーニングですが、ボクは生クリームが結構好きなので、今回は小倉&生クリームを選ぶことにしました。

帆季珈琲ブレンド(420円税込)とモーニング(小倉生クリーム)を注文してみた!

ここの帆季珈琲さんの特徴の一つとしては、ドリンクの量が他の店と比べて多いことです。このコーヒーカップですが、結構大きめです。通常のコーヒーカップの1.4倍ぐらいはあるのではないでしょうか?

ドリンクも大きいし、小倉生クリームが食べれるとは。。これはすごい。れではお腹も空いたので、いざ実食。

うん!トーストがサックサクだし、小倉クリームが超絶マッチするわ。これはいいね!420円でこれが食べられる。しかもボクには嬉しいwi-fiが繋がる店!これは通ってしまいますね。非常に良いお店なので行ったこと無い方はぜひぜひ!!

ちなみにモーニングのパンは+100円でおかわりができます。もし、他のものも食べてみたいよ!って方いらっしゃいましたら店員さんに声かけてみてください!(店員さんに確認済)

 

 

まとめ・概要

 

 

帆季珈琲 岡崎

愛知県岡崎市仁木町東郷12-12

TEL:0564-73-0680

営業時間

8:00~23:00(LO22:00)

定休日:なし参照リンク:食べログ(地図あり)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Naka

愛知県岡崎市出身在住。岡崎北高卒。コメダが好きな善良市民です。