岡崎のつなごろうでモーニング!タイムスリップしたような雰囲気!

こんにちは!母ちゃんライターのフクモモです。
毎日暑いですね!こんな日は喫茶店で冷たいアイスコーヒーが飲みたい!ということで今日はずっーと気になっていたカフェテラスつなごろうにいってきましたよ。

カフェテラスつなごろうに行ってきました!

どーしても行きたいとNakaさんに年甲斐もなく駄々をこねて実現!
この独特の外観にテンションが上がります。さー行ってみましょう!

普通の住宅の普通の扉を開けたらそこはもう別世界でした。タイムスリップしたような気分です。
扉を開けると上品なママさんがスリッパを出して迎えて下さいました。

玄関でこのボリューム!紙芝居にジュークボックス、、、凄すぎてどこから見たらいいのか!もうワクワクです。


店内はどうなってるの?

店内は4人掛けのテーブルが4つあり、クラシックが流れゆったりとした空間。まるで実家に帰ってきたかのような安心感です。

ずらりと並ぶ貴重な骨董品達!もう見てるだけで楽しいです!黒電話一体何個あるの?これってカメラなの?興味が尽きません!

ママさんが好きな昔の映画のポスターも飾られています。昔は映画のポスターや看板は手書きで描かれていたんですね。職人技ってすごいなぁと感心したりして、注文をするのをすっかり忘れていました。もうこの空間に魅了されまくりです。


メニューはどんな感じ?

味噌ハンバーグ定食が気になります。

ランチもやってます!是非来てみたいです。
今回はモーニング利用です。炭焼きコーヒーを注文してモーニングセットを実食です!

炭焼きコーヒー、モーニングセット付(税込400円)

パンが分厚い!

ほかほかのパンはサクサク、上に乗った卵のマヨネーズ&ケチャップが懐かしい味わい。汗をかいたアイスコーヒーがたまりません。

冷たいうどんはさっぱりしていて、つるつるっと口に入っていきます。デザートにスイカも付き、このボリュームで400円(税込)!

ボリューム満点のモーニングでお腹パンパンになりました。どのくらいパンパンになったかと言うと、食後に

「お腹に赤ちゃんいるの」

と聞かれた位。

「もうすでに2人出しました」

とお伝えしておきました。食べたらすぐ腹が出る家系なんです…。

ママさんとコーヒーを飲みながら少しおしゃべりさせて頂きました。以前は248号線沿いで15年喫茶店を営んでいたそうです。

そちらを閉店したところ、昔からのお客さんから再開の熱いリクエストがあり、お客様の為にもう一度やろう!と一大決心!自宅をお子さんと一緒に自分たちの手で改装し、3年後に再オープンされたんだそうです。

初代つなごろう。

お店の中はママさんの好きな物でいっぱい!私の席の横にあった引き戸は、以前のお店から持ってきたもの。娘さんと2人で障子を貼り、ママさんの着物の帯が飾られています。
なぜこんなにも貴重な物で溢れているかというと、以前喫茶店と一緒に骨董品屋さんもされていたから。その時からの愛着ある物達を持ってきて飾っているそうです。

上品なママさん、最後に一緒に写真をいいですかと聞いたところ恥ずかしいからごめんなさいねとのこと。そして帰り際おひとつどうぞと飴ちゃんを頂きました。

お店の前にある「よりなん」によく子どもたちを連れて遊びに来ていました。

お店を見る度にどんなお店なんだろうと気になっていたんですね。勝手に入っていいのかしらと思っていましたと正直にお話ししたところ、ママさん微笑みながら

「皆さん最初はそう仰るのよ。でも入っちゃえば平気よ」

とおっしゃっていました。とても印象的だったのが、ママさんの

「お客さんに楽しんでいただけたら」

と言う言葉。ご自宅を改装したのも、たくさんの骨董を飾るのも、ボリューム満点のモーニングも全てお客様の笑顔のため。なかなか出来ることじゃありません。私もおかにゅーも皆さまにたくさん笑顔が届けられるよう頑張ります!

 

ずっと行ってみたかったつなごろう。まさか扉の奥にこんな素敵な世界が広がっているなんて!是非、非日常空間を味わいにおいしいコーヒーとお食事を食べに行ってみて下さい^_^

 

岡崎いいところだら〜来てみりん!!

 

スポンサーリンク


まとめ・概要

カフェテラスつなごろう

愛知県岡崎市上地2-45-8

営業時間
9:00〜18:00[水~金・土・日・祝・祝前]

定休日
毎週月曜日 毎週火曜日

 

 

フクモモ
エレベーターガールのモノマネができます。レトロな喫茶店モーニングが大好物。 岡崎良いとこだら〜是非来てみりん!