岡崎の観光推進課に家康公係が新設されると話題

どうも岡崎にゅーすのNakaです。

今日Yahooニュースに岡崎のことが掲載されていましたね!何でも岡崎の観光推進課に「家康公係」というものを新設するらしいです。家康公係とは何なのでしょうか?

家康公係とは何?

 

家康公係とは、まだまだ岡崎市が「家康ゆかりの地」としての認識が薄いため、岡崎をPRする目的で新設されたもの。

 

家康に関する行事を民間と連携して実施していく予定とのことです。

 

また、今年の秋頃には高さ約9、5メートル、幅約2、4メートル、奥行き約5メートルの家康の銅像東岡崎駅前に設置する予定とのこと。

 

制作費用は1億2000万円で市民の募金等で賄う予定らしいです。

参照:Yahooニュース

 

オカッピー
なるほどだっぴね!でも実際岡崎といえば徳川家康ってイメージの人はどのぐらいいるんだろうかっぴ?ちょっとアンケートをとってみるっぴ!

 

オカッピー
ワシのところのフォロワーさんはかなり世代がバラバラだと思うからリアルのイメージに近い数字が出るはずだっぴ!1日の回答期間を設けているのでぜひ答えてみてほしいっぴ!数年後にこのイメージが変わるか気になるっぴ。

 

またこのアンケートの目的はそれだけが分かるのではなく、色々なことが分かると思います。ちなみにボクは「八丁味噌」が一番に思いつきました。今の所、八丁味噌がリードしていますね。

 

さて現在問題を抱えている八丁味噌がこのままリードとなるのでしょうか。あえてここでは何も言いませんが、それぐらい大事なものなのでは?ということが再認識出来るかもしれませんね。

 

現場からは以上です。

 

 

 

Naka
愛知県岡崎市出身在住。岡崎北高卒。コメダが好きな善良市民です。