岡崎のペリパトス!タピオカドリンクがインスタで人気!駐車場や最寄駅は? - 岡崎にゅーす

各種SNS(フォローミー!!)

岡崎にゅーすについて

岡崎にゅーすは2017年に開設された地域メディアサイトです。岡崎市を中心とした地域情報の発信を行なっております。ご用のある方はお問い合わせからご連絡ください。

※サイト記事内の情報は記事執筆時点のものとなりますのでご注意ください。また、サイト内の画像の転載,加工掲載は禁止とさせて頂いております。

岡崎にゅーす グルメ全域 岡崎×グルメ カフェ

岡崎のペリパトス!タピオカドリンクがインスタで人気!駐車場や最寄駅は?

タピオカのもちもち感好き、ライターあかしです。最近は「タピる」「タピ活」などのワードがあるくらい、タピオカ人気がすごいですね。今回ご紹介するカフェは、岡崎市にあるインスタで大人気の、タピオカのボトルドリンクで有名なあのお店です。

 

きっとご存知の方も多いと思いますが、初めてのお店や話題のオシャレなお店って、行くのにちょっと勇気がいるなぁ…って思ったりしませんか?

 

今回は初めての方でもわかりやすいように

 

①営業時間

②お店のシステムや写真を撮る際のルール

③メニューについて

④混雑情報、駐車場など

 

を幅広く情報を皆様にお届けしたいと思います。

より詳しく書いていきますので、かなり長い記事になりますがどうぞ最後までご覧くださいませ。

ペリパトスの営業時間は?

ペリパトスさんの営業時間のご案内です。曜日によって違いますのでご注意を。(2019.5.18追記)

 

【昼カフェ 11:00-19:00(L .O.18:00)】日・木

【夜カフェ 11:00-22:30(L.O.21:30)】月・火・金・土

【ランチ 11:00-14:00】

【ボトル販売 11:00-18:00】

【定休日:水曜日+不定休】

 

です。時間帯によってはボトル販売を行なっていないこともありますので、ご注意くださいませ。それではレポしていきますね!

岡崎のペリパトスに行ってきました!

今回ご紹介するカフェは、岡崎市井田西町にある「ペリパトス」です。インスタ映えするボトルドリンクが特に有名ですよね。

ペリパトスさんはここだけまさに「リゾート地!」という雰囲気で、この空間は特別な空気が漂っています。

テラス席もございまして、横並びで座る感じになっています。たくさんの方々がこの場所でよく写真を撮られているようです。テイクアウトのボトルドリンクは、この場所で飲むことも出来ます。

 

それでは、店内をご紹介する前に、ペリパトスさんの写真撮影の際のルールを確認します。

 

①店内を歩き回って写真を撮らないようにお願いします
②他のお客様が入らないようにご配慮をお願いします
③他の方のご迷惑にならないような撮影をお願いします
④テイクアウト商品の店内撮影はご遠慮ください

 

スタッフさんに伺ったルールは以上です。それでは店内の雰囲気を見ていきましょう!

今回は、お店のオープン時間と同時に入店したのでまだ他の方がみえなくて、スタッフさんに確認の上、お店の中を撮らせていただくことができました。

入ってすぐ左側は喫煙席。オシャレな雑誌がいっぱいありました。

喫煙席は、シックでカッコイイ内装です。

同じく喫煙席にあるカウンターがとてもオシャレ!

こちら側が禁煙席です。ブラックボードの絵が気になりますが、これは手書きでちょくちょく絵が変わるようです。クオリティが素晴らしいですね!

インテリアの1つ1つが本当に素敵で、オーナーさんのセンスが光るものばかり。

そしてレジ前には真っ赤なソファー。この日テイクアウトを待つ方たちが、ここに座られていました。

レジは入口正面にあります。ペリパトスさんでは、イートインもテイクアウトも全て前会計制です。グループで行った場合、同一会計になりますのでご注意を。混雑時はちょっと並ぶかもしれないですね。

それではペリパトスさんのメニューをご紹介します。

★なお、メニューはよく変わるそうなので、ペリパトスさんのインスタグラムで新メニュー等の最新情報をチェックしてくださいね!

【タピオカボトルドリンクメニュー】

【ボトルドリンク 1本¥750(税込)】

ボトルドリンクネーム ボトルドリンクの中身
スノーベリーズ(冬限定) 豆乳プリン+赤い実のタピオカ+とろっとミルク
ウィンターベリーズ(冬限定) クランベリージュース+ヨーグルト+赤い実のタピオカ
ウィンターコーヒーゼリー “ヘーゼルナッツとキャラメルソース” コーヒーゼリー コーヒーゼリー+ヘーゼルナッツシロップ+キャラメルソースのゼリーミルク
サンセット&ビーチサイド
(こちらのみ2本セット)¥1,200(税別)
サンセット … オレンジ+コーヒーのフルーツコーヒー
ビーチサイド … エスプレッソ+ピンクソルトのカフェラテ

 

ボトルドリンクネーム ボトルドリンクの中身
抹茶ショコラ 抹茶味のタピオカ+オリジナル抹茶ソース+チョコレートソースの抹茶ミルク
リッチキャラメル ミルクティー ミルクティー+キャラメル+コンデンスミルク+ティータピオカのキャラメルミルクティー
トロピカル マンゴー味タピオカ+マンゴー&パインのたっぷり果肉+マンゴーソースのトロピカルタピオカミルク
ベリーベリー いちご味のタピオカ+たっぷりミックスベリーのいちごタピオカミルク

 

今回のボトルドリンクのラインナップは以上でした。なお、ボトルドリンクはテイクアウトのみです。

【ランチメニュー】

今回のランチメニューは「トルティーヤタコス」でした。具材とソースを選び、トッピングを選んで自分好みのプレートを完成させます。ただ、メニューはよく変わるそうなので、ご参考までにどうぞ。

【ドリンクメニュー】

ドリンクの種類が豊富でオシャレなメニューがいっぱいです!
それでは、実際に注文した「ランチ」「ドリンク」「ボトルドリンク」をご紹介してきいます!

【自家製鶏そぼろ+スウィートチリ+サルサソースのトルティーヤタコス(+ドリンク)¥1,400(税別)】

ガーリックの効いたスウィートチリソースに、ピリッと辛いサルサソースでパンチのある味です。生野菜を好きなだけ入れて、挟んで食べます。トルティーヤはパリッパリ。ライスも入っていて食べ応えのあるランチです。

【イタリアンソーダ ベリー(赤)¥600(税別)】

スタッフさんに、写真映えするドリンクを教えていただいたうちの1品です。

ベリー系のフローズンフルーツがゴロゴロと入っています。

 

このドリンクは、シロップを入れてトニック割(トニックウォーターとは、炭酸水に香草類や柑橘の皮からのエキスを加えたり、糖分を加えたりした清涼飲料水のこと)しているそうで、これが「大人のソーダ」という感じで、ノンアルコールカクテルみたいでめちゃくちゃ美味しいんです!甘さはかなり控えめでさっぱり。

 

他にも写真映えするドリンクとして、先のメニューにある「クリームカフェラテ」「ごろごろフルーツティー」など挙げていただきました。そして、今ちょっぴりブームな「クリームソーダ」も4種類あり気になるところです。

ちなみにイートインで出していただいたお水も、こんなに可愛かったです♬

そして、大人気の【ボトルドリンク】
今回は、こちらの3本を選びました!時間が経つと、ボトルの中身が混ざってしまうので、購入後すぐテラス席で撮影しました!

【抹茶ショコラ ¥750(税込)】

緑 × 茶× 白のマーブル状の見た目がかなり写真映えしますよね!味も本格的で、抹茶の味もしっかりして、甘さ控えめな美味しい抹茶ショコラミルクでした。

中のタピオカは、緑色のキレイな抹茶タピオカです。もちろんモチモチ♬

【スノーベリーズ ¥750(税込)】

見た目が冬っぽくて可愛いですね!中身もかなり凝っていて、白い部分は豆乳プリン、その上に赤いタピオカ、そしてとろっとしたミルクでできています。豆乳感強めのヘルシードリンクでした。

【ウィンターベリーズ ¥750(税込)】

こちらも手が込んでいて、赤い部分はクランベリージュース、白い部分はヨーグルトなんですよ。とても甘ずっぱくて、さっぱり飲めます。

このドリンクに入っているタピオカは、ルビーみたいにキレイな赤いタピオカでした。タピオカにもしっかり味がついているんですよ。

ストローのリボンや、マスキングテープも可愛いです♪

わたしも皆さんのようにこの3本を、お店の外で写真を撮ってみました!あまり上手ではありませんが、いろんなところで撮ってみましたので、レイアウトの参考にしてみてくださいね。

こんな感じのレイアウトが映えるかも!

【peripatos】のお店のロゴ下で撮るのは、日陰で難しかったです^^; 個人的には長テーブルの上が撮りやすかったです。

このボトルは、写真で見るイメージだと大きいかな?と思っていましたが、実際は高さ17㎝、1本約250ccの可愛いサイズでした。

わたしがいた時間では、来店された方のほとんどがこのボトルドリンクのテイクアウトでした。

 

平日だと約100本前後、土日は約200本前後売れる人気商品なので、日によっては15時半くらいには完売することもあるんだそうです。また、売れ行きは天候の影響も大きいようで、もしかしたら寒い日や雨の日が狙い目かもしれませんね。

 

1種類につき〇本というように、数は特に決まっていないそうで、材料がある限りはご用意できますとのことでした。

客層としては、20代の方が中心で、間違いなくわたしが最高齢でした^^; 小さなお子さん連れのママさん、学生さんグループ、カップルなどで賑わっていましたよ。

 

平日の11時オープン時には、まだわたししかいませんでしたが、11時半くらいからお客さんが増えていったように思います。それでは、ペリパトスさんの駐車場情報です。

 

駐車場はどんな感じ?

お店の前に3台

お店から50Mのところに駐車場があります。

こちらに5台分停められます。

電車を利用される方も多いそうで、最寄り駅は「愛知環状鉄道 北岡崎駅(徒歩7~8分)」になります。県外からもお客さんがたくさんみえるそうですよ。

お車の方は、248号線を1本中に入った道、アルペン岡崎店を目指してください。その隣にペリパトスがあります。ちなみにわたしはペリパトスさんがよくわからず、5分ほど周辺を迷いました(汗)

 

以上、ペリパトスさんの初レポートでした!かなりオシャレで素敵なお店が、こんなに身近にあるのはかなり嬉しいです!皆様も是非行かれてみてくださいね。

 

まとめ・概要

ペリパトス

愛知県岡崎市井田西町4-4

TEL:0564-64-0688

営業時間

【昼カフェ 11:00-19:00(L .O.18:00)】日・木

【夜カフェ 11:00-22:30(L.O.21:30)】月・火・金・土

【ランチ 11:00-14:00】

【ボトル販売 11:00-18:00】

【TEA TIME ALL TIME ok】

定休日:水曜日+不定休

席数:26席

(喫煙:カウンター④ ソファー④×2 禁煙:④×2 ②×3)

駐車場:有

分煙

参照リンク:ホットペッパー(地図あり)

こちらもCHECK

【保存版】岡崎のカフェ30店舗以上!人気店おすすめ店含めまとめ!

どうも岡崎にゅーすのNaka(@oka_nyu)です。 カフェと行っても岡崎にはたくさんあるものでどこのカフェに行っていいものか迷いますよね。 そこで今回は人気店やおすすめ店含め記事にしてまとめます。 ...

続きを見る



© 2021 岡崎にゅーす