とろり天使のわらびもち安城店へ!衝撃の飲めるわらび餅を味わいに! - 岡崎にゅーす

各種SNS(フォローミー!!)

岡崎にゅーすについて

岡崎にゅーすは2017年に開設された地域メディアサイトです。岡崎市を中心とした地域情報の発信を行なっております。ご用のある方はお問い合わせからご連絡ください。

※サイト記事内の情報は記事執筆時点のものとなりますのでご注意ください。また、サイト内の画像の転載,加工掲載は禁止とさせて頂いております。

岡崎にゅーす グルメ全域 安城xグルメ スイーツ、和菓子

とろり天使のわらびもち安城店へ!衝撃の飲めるわらび餅を味わいに!

こんにちは、ライターの『まっすー』です。

今回は安城市のアンフォーレから徒歩1分の場所にオープンした「とろり天使のわらびもち」をご紹介させて頂きます。

まっすー
「飲めるわらびもち」がテレビや雑誌で紹介されていて、気になっていた方も多いのではないでしょうか

 

メニューや事前予約についてレポートしていきますので、どうぞ最後までご覧ください!

購入は事前予約がおすすめ!

こちらのお店は、2022年3月12日にオープンしたばかりで、まだ行列ができる日が多くあります。

私がお店に行った日は、16時の時点で「飲むわらびもち」は全種類完売でした。

そこで、確実に購入したい方は、事前予約をおすすめします!

★予約方法

<前日まで>

InstagramのDM

<当日>

電話(9時30分頃から)

※午前中で当日分の予約枠が埋まることが多いそうです。

予約の際は、①日時、②商品名とサイズ(生わらびもちの場合)、個数、③名前の3点を伝えるとスムーズに予約できますよ。

とろり天使のわらびもち安城店の駐車場について

お店専用の駐車場はないので、近くのパーキングを利用してください。

「アンフォーレ」という図書館やスーパーが入っている施設がお店から近く(徒歩1分)、料金も安い(30分50円)のでおすすめですよ。

お店の外観をご紹介

さて、こちらが「とろり天使のわらびもち安城店」です。

まっすー
夕方の16時でこの行列!凄い人気ですね!

 

行列の最後尾に並ぶと、店員さんが予約されていますか?と声をかけてくださり、予約していることを伝えると、すぐに店内に案内してくれました!

予約している人は、並ばずに購入できるそうです!

まっすー
そんなわけで待ち時間ゼロで入店できました。

 

周りの視線が気まずかったですが、ラッキー!

メニューと消費期限、カロリーについて

さてさて、事前予約するにもメニューがわからないと注文できないですよね。

こちらを見ながら予約してください。

生わらびもち(消費期限:購入から2日)

和三盆 or あずき

小200g 税込600円

大400g税込1080円

黒蜜+50円

和三盆:136kcal(100g)

あずき:179kcal(100g)

1人で食べるなら「小200g」で十分です。

2人以上で食べるなら「大400g」でないと、ケンカになります(笑)。

個人的には、黒蜜は購入しなくても良いかなと思うくらい、そのままの味で美味しかったです。

飲むわらびもち

ミルクティー(税込650円)

黒蜜(税込650円)

抹茶(税恋650円)

クリームわらびもち(消費期限:3日)

プレーン(税込450円)

ほうじ茶(税込450円)

黒胡麻(税込450円)

今回は、生わらびもち:あずき(小)、和三盆(小)と、飲むわらびもち:黒蜜と抹茶を注文しました。

飲むわらびもち(抹茶/黒蜜)(税込650円)

こちらが飲むわらびもちの抹茶と黒蜜です。

下にわらびもちが固まりの状態であるので、ストローでよく混ぜてから飲みましょう。

この時に、気を付けて混ぜないと、口もとからドリンクが溢れてくるので注意してください(私はおもいきりこぼしました…)。

では、抹茶から頂きます!

まっすー
うん!旨い!

 

ドリンク自体の甘さは控えめですが、わらびもちの甘さはしっかりと感じられます。

氷が入ってキンキンに冷えているので、これから暑くなる時期にも美味しく飲めそうですね。

次は黒蜜を頂きます。

まっすー
黒蜜の方がドリンクの甘さが強いですね!

 

より甘いものが飲みたい時は黒蜜がおすすめです。

生わらびもち(和三盆/あずき)(税込600円)

次に、きなこたっぷりの生わらびもちを頂きます。

まずは、どれだけ「とろとろ」なのか、お伝えしていきたいと思います。

おぉ~、持ち上がりません!

お箸で持てないほど「とろとろ」でした!

では、頂きます!

まっすー
どちらもトロトロ食感で、くちどけが良いですね。

 

和三盆は、上品な甘さでいくらでも食べられます。

あずきは、わらびもちの中に小豆が練りこまれていて、アクセントになっています。

どちらも、きなこ自体に甘さはなく、わらびもちに味を付けてありました。

黒蜜がなくても十分、甘くて美味しかったですよ。

新感覚のわらびもち!一度は試す価値あり!

とろとろ食感の生わらびもちと、飲めるわらびもち、どちらも今まで体験したことのないものでした。

まっすー
どちらも美味しかったのですが、個人的には「生わらびもち」の美味しさに驚きでした!

 

また、買いに行きたいと思います。

皆さんも、一度、訪れてみてはいかがでしょうか。

まとめ・概要

とろり天使のわらびもち 安城店

安城市御幸本町8-8

TEL:0566-95-7015

営業時間:11:00~20:00(売り切れ次第終了)

定休日:なし

駐車場:なし

 

© 2022 岡崎にゅーす